博物館

所沢航空発祥記念館開館20周年記念イベント「零戦エンジン始動&タキシング(地上走行)見学会」が、8/28~31に実施されます。

 これに伴い見学者の募集要項が、発表されました。所沢航空発祥記念館によると

年齢制 ...

博物館

ピッツS-2B(JA11AR)エアロック ロック岩崎の愛機に小松航空プラザで再び会うことができました。

平成7年に石川県小松市にオープンした石川県立航空プラザ。遠征ができず、なかなか行く機会をつくることができませんでした。 ...

博物館

所沢航空発祥記念館格納庫には、旧ソ連のMi-8PA(JA9549)ヘリコプターが入っていたんですね!

しかも機体は、朝日航洋の塗装でした。

機内は、見学することができました。コックピットです。これだけの大型ヘリ ...

旅客機,博物館

No Image

西武新宿線航空公園駅東口広場の戦後初の国産旅客機YS-11機内公開にいってきました。

きょう11/14は、埼玉県民の日なんです。埼玉県民の日は、

・所沢航空発祥記念館の入館料が、無料! 通常大人 500円

博物館

所沢航空発祥記念館にいくのに駐車場はどこが便利か?駐車場料金についてまとめました。

所沢航空記念公園には、駐車場が複数あります。広大な所沢航空記念公園なので、遠くの駐車場に止めてしまうとちょっと歩くことになります。 ...

博物館

久しぶりの所沢航空発祥記念館です。カマボコ型の建物です。

入口の脇には、航空技術100周年と零戦来日のおおきな告知がありました。

本日は、埼玉県民の日なので無料です。

エントランスで、上を見ると会式 ...

博物館

所沢航空発祥記念館には、館内に所狭しと航空機が展示されています。今回は、その中でも天井から吊り下げられている展示機をご紹介します。

HU-1B(ベル204B) 中型ヘリコプター。これが、正面から撮りづらい場所にぶら下がって ...

博物館

政府の事業仕分けで、蓮ホウ議員が訪問し、一躍有名になってしまった、朝霞の陸上自衛隊広報センターに久しぶりに行ってきました。

自分では、りっくんらんどという愛称は、使わないんですが、マスコミでは、この愛称で、紹介されていまし ...

博物館

以前着た時には、こんなのあったけ?神戸のメリケンパークにある海洋博物館内に川崎重工の紹介をするミュージアムが出来てました。
調べてみるとついこの間の2006年5月17日にオープンしたようです。「カワサキワールド」は、神戸が本社 ...

博物館

警視庁警察博物館には、白バイばかりか、黒バイや赤バイもあったりします。

東京駅と銀座の中間にある京橋の警察博物館のゴールデンウィーク恒例イベントに行ってきました。

ここは、警視庁の歴史や警察活動などを広報するた ...