航空観閲式で見た覆面パトカー

平成20年度の自衛隊航空観閲式の事前公開に行きました。本番の式典では、総理大臣が、参加する為警護の覆面パトカーを見ることが、出来ます。

当日警護に参加していた覆面パトカーをご紹介します。

IMG_2213

こちらは、航空自衛隊あるいは、自衛隊の警務隊の覆面パトカーです。日産プリメーラです。当日は、航空自衛隊百里基地で、行われたのですが、航空自衛隊の警務隊が、警護していたのか、警護となると陸上自衛隊の警務隊が、参加していたのか、不明です。

IMG_3213

同じく自衛隊警務隊の覆面パトカーです。日産グロリアですが、結構年季ものです。反転式赤色回転灯です。

IMG_3216

こちらは、地元茨城県警の警護の覆面パトカーと思われます。V36スカイラインでしょうか。反転式赤色回転灯とオートカバーです。

IMG_3222

警護の車列の一台のティアナです。同じく茨城県警の警護車両と思われます。反転式の赤灯が、見えます。

IMG_3223

こちらは、自衛隊の警務隊の車両ですが、クラウン150系でしょうか。反転式赤灯装備です。

IMG_3230

観閲式では、はじめてみたのですが、今回VIPの車列の最後尾陸上自衛隊の96式装輪装甲車 が、いました。
式典会場にものものしい装甲車が、入場するのは、避けたようで、式典の会場そばで、最後まで待機、警戒していました。

テロなど物騒な昨今ですが、警護の覆面車両に装甲車が、参加していたというのには、驚きました。

ATLAS WEB.COMを以下よりフォローできます