高松海上保安部の巡視船と巡視艇 2006.8

お盆明けに四国は、香川県高松に行きました。四国と瀬戸内海の大小の島々を結ぶ海上交通の要衝という感じの街ですね。
高松駅近くの高松港、現在はフェリー埠頭などを含めた施設をサンポート高松と呼んでいるようです。こちらからは、本当にひっきりなしに大小のフェリーが出入りしてます。
これだけの海上交通が盛んな街なので海上保安庁の施設があるだろうと子供と探してみることにしました。
しかし思いつきなので全く情報がなく、適当にみなと周辺を海沿いに探してみました。フェリー埠頭、造船所、コンテナターミナル、客船ターミナル、ヨットハーバーなど船に関するものが集中的に配置されてました。でもなぜか海上保安部がありません。丸亀とか坂出にあるのかなあと思いつつもいい加減見つけられずあきらめました。
でも子供が、納得せずごねるので帰り際も探すことにしました。すると来るときは、工事していて入れないと思った道路が、入れるではないですか。そこを進んでみるとありました~!真っ白な海上保安庁の船が並んでました。

IMG_0455

PC19 巡視艇 きよづき

IMG_0456

LS231 灯台見回り船 ひめひかり

IMG_0458

PC15 巡視船 くりなみ

IMG_0461

Cl214 巡視艇 ひなぎく

IMG_0463

PC74 巡視艇 あそぎく

IMG_0480

PM94 巡視船 くまの

こちらの場所は、ちょうど高松市消防局の朝日消防署の目の前でした。隣が高松海上保安部の建物のようです。
巡視船くまのは、係留しているロープを上る訓練をされてらっしゃったので、撮影したのは買える日の午前7時頃でした。

ATLAS WEB.COMを以下よりフォローできます