第五管区海上保安部 神戸で見た巡視船や巡視艇 2006.8

徳島から明石大橋を横断しているとはるか眼下に海上保安庁の巡視船が居るのを子供が目ざとく発見。神戸港を出入りする船舶を監視しているのか、通行する船舶と垂直に位置しているように見えました。
子供が「神戸に海上保安庁いるの?」と聞くので「当然いるでしょう」と答えたのが、失敗だったかも(^^; 現在午前9時ですが、これからはるばる関東まで帰るわけでして、神戸に寄り道している時間がない。しかし「海上保安庁見たい!見たい!見たい!」と。
そういわれるとそれを言い訳に僕も見てみたいわけでもない。しかし、高松と違いこの大きな国際港神戸港で、海上保安庁の巡視船が停泊している場所なんぞ下調べもしてないのに探しようがない。
まあよくわからないまま阪神高速神戸線へ。さて、何度か来たことがあるとはいえ全然わからない阪神高速、どこで降りればよいやら。すると右手に神戸のシンボルポートタワーが見えてきました。とりあえずこの辺で降りることにしました。次のランプは、京橋というランプでした。東京にも同じ地名があるなあと降りていくとT字路。右手が、メリケンパークとなていたので、とりあえずポートタワー方面へ行ってみるかと右手へ。
すぐに信号があるのですが、目の前に停泊してる船舶には「海上保安庁」の文字が(^^; こんなことってあるんですね。労せずして海保の船を発見してしまいました。

IMG_0480

LS220 灯台見回り船 たかひかり

IMG_0499

OX04 オイルフェンス展張艇

IMG_0509

CL258 巡視船 まやざくら

IMG_0509

HS23 測量船 うずしお

IMG_0511

CL03 巡視艇 なだかぜ

IMG_0517

PC82 巡視船 あわぎり

IMG_0522

LM208 設標船 こううん

IMG_0525

PC25 巡視船 しきなみ

IMG_0519

CL42 きくかぜ

この付近は、第五管区海上安本部や兵庫県警水上警察所などの施設があるため、海上保安庁の巡視船や警察の警備艇が見られました。

ATLAS WEB.COMを以下よりフォローできます