百里基地リポート 2006.10.12

今朝の百里は、晴れていたんですがガスというか薄い雲みたいなものがありちょっと撮影はしずらい環境でした。
そんな中最近多いフォーメーションで上がったイーグル(多分305飛行隊)が、いきなりスプレッドアウト!

IMG_3824

バス停付近でブレイクしましたが、意表をつかれたのとあまりに場所が遠くて証拠程度の画像です。今日は無線機を忘れてしまい、仕方なく離陸の音のみをたよりにカメラを構えるという厳しい状況でした(^^; 前回カメラを使ったのが白バイ大会だったので無線機をかばんから出してそのまま戻すのを忘れていたようです。
音がして2機のフォーメーションでイーグルが来たな~と思い、カメラを構えようかとおもった瞬間にカパッと2機が左右にブレイク!
かなり低空でブレイク、その後翼を前後に大きくひねりつつ僚機から離れるという感じでした。目の前に来た右側の機です。

IMG_3827

その後午前中は、偵察航空隊のRF-4の離陸が多かったです。しっかりとシャークティースもいました。

IMG_3844

その後は、RF2機によるタッチ&ゴーが何度も繰り返されてかなりひねってくれました。

IMG_3936

その後T-4が離陸してきました。ちなみに音をたよりにしているとT-4の音は、静かなので気づかないんですよね。そのためギリギリ気づいてカメラを構えるとなにやら派手なT-4が。
これは浜松の記念塗装機かななどと思っていたら芦屋基地のレッドインパルスでした。

IMG_3944

そして北朝鮮の核実験の影響をしらべるため毎日集塵ポッドを装着してフライトしている204飛行隊のT-4 ♯735です。

IMG_3951

午後は、ちょっとアラートハンガー前に移動してみました。ちょうどフェイカー塗装機がフォーメーションで着陸してきました。

IMG_3970

ちなみにアップにしてみるとフォーメーションランディングの場合パイロットは、滑走路よりもお互いの僚機との距離を目視で確認しているんですね。視線が合っているような感じです。

IMG_3975

RF-4の♯914のシャークティース塗装機は、午後もフライトしてましたのでこちらに。

IMG_4123

その後204のイーグルがきました。ちょうどフェイカー緑と赤がそろって離陸するところです。

IMG_4196

1機だけで着陸してきた機体があったのですが、ノーマークの♯943号機でした。

IMG_4258

その後離陸の準備にかかる204のイーグルの中にフェイカー黒がいました。

IMG_4265

午後3時過ぎにまたバス停付近へ移動してみました。すると305の離陸したイーグルが1番期からいきなり強烈なヒネリを!

IMG_4308

あまりにひねってくれたので真上付近を通過。逆光ですが、戦競塗装機でした。

IMG_4318

夕日なんで、もう完全にシルエット状態でした(^^;

IMG_4309

ATLAS WEB.COMを以下よりフォローできます