百里基地 撮影日 2006.11.29

久しぶりに百里へ。午前9時前に到着。月末なので、飛ぶか・・・いや今月は、雨も多かったし未消化の訓練(そういう問題なのか知らないけど)があるかもとか思いしつつエンドへ。
冬なんで勝手にランウェイ03と思いバス停付近へ行ってみると誰もいません。ん~ひとりもいないとはノーフライト?と心配していると救飛のU125が離陸してきました。

IMG_5048

その後は、静かで誰もも来ず・・・段々心細くなりエプロンを確認するために北門へ。すると数台ギャラリーの車がとまっていて、エプロンにはイーグル多数視認!

IMG_1309

ということで、安心して再度バス停付近へ。相変わらずこちらは、ギャラリーなし。するとどうもランウェイが03でなく、この季節にしては珍しく21らしい。
やはり日中暖かいと天気予報で言っていたからでしょうか、南風のようです。
などとおもっていたら204SQのイーグルが離陸するようです・・・とにかくランウェイ21の自動販売機方面へ。
が、間に合わず2機のフォーメーション離陸とつづいて、ひねっていったイーグルを撮れず。
その後浜松のチェッカーマークのT-4が降りてきました。

IMG_5064

そしてRFが離陸していきました。RFにしては、ヒネリ気味な♯385。

IMG_5089

今度は、先ほど離陸したのと違う浜松のT-4が離陸してきました。ちなみに先ほど降りたT-4は、また浜松へ帰っていったようです。

IMG_5123

南からイーグルが4機編隊で戻ってきました。続いてそのままAGG開始。しかし、高度が高いのと場所としてはやはりもうちょっと基地中心にいないとだめですね。

IMG_5133

その後タッチ&ゴーを繰り返してくれましたが、やはり近くでひねってしまいました。その後午前最後の正午前のフライトがみものでした。
さすが305飛行隊梅組です。3機全部が気合のひねりをしていきました。

IMG_5242

1番機からいきなりこのひねり!つづく2番機は、気合が入りすぎて手前でこんな感じです。

IMG_5248

最後の2番機までこのひねりと低さはど迫力でした。着てよかった~と感じる瞬間ですね(^^;

IMG_5262

サイレントタイムに入り、逆光になってきたので高場池へ移動。降りを撮ってみましたが、いまいちピンとこないので移動。

IMG_5316

西門へ行って見ました。こちらもギャラリーなし。というか昼寝してるひとひとり。途中からおじさんと一緒になりました。RFがたくさん離陸していきました。

IMG_5348

その後2時前にランウェイチェンジとなったため、また移動するのも面倒なので撤収しました。

ATLAS WEB.COMを以下よりフォローできます