茨城空港開港工事にともなう百里基地外周工事状況 2007.4.12現在

現在の百里基地周辺の工事状況です。今回衝撃だったのは、激変したアラートハンガー前付近。先日まで進入禁止だったのですが、現在は入れます。また今後は道路が整備されて入ることは容易になるかもしれません。
まずは、北山池入口の狭い道路が拡幅されて大型車輌でも入れるようになりました。北山池前まで拡幅されており、今後は新しい道路が出来るようです。

IMG_2916

さてこちらが現在のアラートハンガー前付近です。といってもなんか変?なにがどうなっているのか。前と変らないような感じだけと。

IMG_2919

カーナビを見る。カーナビの地図は、当然古い地図です。するとどうも旧アラートハンガー前よりも西よりにずれた場所にいるようです。
記憶をひもとき、現在の滑走路の雰囲気などから想像すると以下のようなことになっているのではないでしょうか。
みなさま、昔のアラートハンガー前へ行くときを思い出してください。北山池を通り、右手に巨大な肥料置き場がありました。これは、現在もありますが、今は肥料置き場の裏に新しい道路が建設中です。
肥料置き場を過ぎるとT字路があり、左へ進むと突き当たりでした。
ここをちょっと進むと右手に農道があり、そこでUターンとかができました。これがその現在の画像です。

IMG_2920

つまりこの画像だとすぐ基地フェンスとなってますが、以前はここから右手に雑木林がはじまりまっすぐ行くとアラーとハンガー前の角にぶつかるはずでした。
つまり基地の敷地が広がり、以下の地図のようになったのではないかと想像できます。

270303

ちなみにこの場所ですが、道路幅が狭いです。とこどろろ退避用なのか空き地があるので、駐車はできます。またラストチャンス前付近に空き地があり、そこで見てる方もいらっしゃいました。

IMG_2911

さて他のポイントで大きな変更はありませんでした。高場池が、工事が終わったのか再び水が入ってました。
北門は、例の調整池の大工事は、かなり出来上がったようです。現在は、大型重機での工事はしてませんでした。

IMG_2902

北門は、ご覧になってわかりますでしょうか。以前の通行止めの看板よりもかなり手前にゲートが移動してます。以前撮影していた場所にあった監視カメラが画面奥にみえます。

IMG_2904

また北門手前のエプロンが見える付近は、完全に土砂の堆積場所となっておりエプロンもほとんど見えないためみているひとはいませんでした。

IMG_2908

ATLAS WEB.COMを以下よりフォローできます