入間基地航空祭への練習開始 2007.10

久しぶりに入間基地に行って来ました。とりあえずひな壇へ。こちらは、いすなどを持ち込んで地元のおじさんたちのサロンとなってました(^^;
またひな壇には、無線を聞きながら双眼鏡などでエプロンを見る熱心なファンが数人いらっしゃいました。

使用滑走路は、北への上がりだったのですが、思いのほかこの季節は、逆光なんですね。

IMG_7234

着陸した機体も滑走路をショートカットするので、遠いしかすんでました。飛行点検隊のU-125が2機着陸してきたり、C-1やU-4が離陸したりしましたが、フライトは少なめでしょうか。
総隊の50周年記念塗装機も着陸してきましたが、遠くて小さくてうまく撮れませんでした。

IMG_7226

午後は、ますます逆光になるだろうし、遠いしとあきらめ気分で午後からは、病院前へ。こちらは、すごい人でした。
脚立が並び、路上駐車も数台。さてどうしたものか・・・・。病院に入れるのは、近いけどよくないし。ということで遠くの止められる某所に車をおいて、脚立を抱えて歩きました。
これが入間は、不便だなあと思いますね。住宅街なんでやむをえないですが。

IMG_7298

午後も上がる機体は、あまりなく、しかもこちらに移動したらランウェイチェンジして南への上がりに変わってました。
そのためC-1が数機降りてきたんですが、みんな先ほどのひな壇と同じ途中でショートカットしてしまい撮れず。
やっとあがったのが、総隊司令部のT-4でした。きょうやっとまともに見たT-4です。

IMG_7336

目の前を離陸する県警へり「むさし」。ここは、滑走路よりも高い位置から見られる場所なので珍しく目線でこの画像が撮れます。

IMG_7345

その後チヌークが滑走路の真ん中で物量を牽引する訓練をしているのを見て、これは降りも上がりもないなとため息をついてました。

何時に帰ろうかと考え始めた3時頃、無線にちょっと変則なコールサインが入りました。総隊のT-4があがるようだけどと滑走路の奥を見るとT-4が、4機も待機してるではないですか。
これは、なんかやってくれる予感。

IMG_7384

するとまずは、総隊のT-4が、2機のフォーメーションテイクオフをするようです。T-4のフォーメーションテイクオフというのは、百里でも見たことがありません。

IMG_7405

そして続く2機のフォーメーションの中に話題の総隊50周年記念塗装機がいるじゃないですか。

IMG_7412

この後記念塗装機が、単機でフライバイ、急旋回、8の字などを実施。その間に残りの3機が各種編隊を組んでローパスなどを実施しました。

IMG_7455

主に使用滑走路の方向からの進入が多かったのですが、若干逆方向からの進入があったりと緊張感がありました。

IMG_7455

なんかブルーインパルスのようでかっこよかったです。基本的にショーセンターとなるタワー付近を意識したフライトなため撮影した病院前、つまり滑走路のエンドでは、お腹になるようなターンが多かったです。

IMG_7539

記念塗装機もエプロンに記念塗装が施された背中を見せるように飛んだためなかなか撮影できなかったのですが、着陸前の旋回でなんとか撮ることができました。

IMG_7562

30分程度の演技で、3時半くらいに着陸してきました。きょうは、フライトが少なめでしかもタイミングが悪くてまともに撮影できなくてさびしいままの帰宅かと思った最後に総隊のフライトが見られて大満足でした。本番も期待したいところです。

IMG_7590

ATLAS WEB.COMを以下よりフォローできます