平成20年 航空自衛隊観閲式 事前訓練 その3 車両行進、航空機滑走

観閲飛行が、終了すると観閲官による巡閲です。今回は、航空観閲式総合予行事前公開ということで、巡閲を行うのは、内閣総理大臣ではなくて、岸信夫防衛政務官が、実施しました。

IMG_2478

巡閲が、終了すると今回初めてかと思いますが、航空自衛隊所有の各種車両のパレードが、行われました。

IMG_2509

航空自衛隊というと航空機が、メインな装備品と思われがちですが、対空火器や管制装置などさまざまな車両を保有しており、その一部が、展示されました。

IMG_2524

昨今ニュースなどでも話題のPAC-3発射装置です。

IMG_2547

73式中型トラックに牽引された対空火器です。

IMG_2550

最近大規模な防災訓練などでもみることがある移動式管制塔です。実際は、起立して、即席の管制塔となります。

IMG_2577

飛行場には、欠かせない吸引清掃車も参加。ちなみに車両は、三沢基地と千歳基地の車両でした。

IMG_2585

前回は、すべてが、終了後に行われた航空機の地上滑走です。式台の目の前を戦闘機が、滑走します。

IMG_2598

百里基地第七航空団 204飛行隊 F-15J #822

IMG_2604

百里基地第七航空団 204飛行隊 F-15J #950

IMG_2616

三沢基地第三航空団 3飛行隊 F-2A #507

IMG_2622

三沢基地第三航空団 3飛行隊 F-2A #543

IMG_2642

三沢基地第三航空団 8飛行隊 F-4 #369

IMG_2651

三沢基地第三航空団 8飛行隊 F-4 #342

ATLAS WEB.COMを以下よりフォローできます