海猿とおおかみこども 連続2本映画見た 2012.8.15

久しぶりに映画を一日2本見ました。「BRAVE HESRTS海猿」と「おおかみこどもの雨と雪」。行ってきたのは、アーバンドックららぽーとのユナイテッドシネマ豊洲。

134516718635613225158_CIMG0073_R

お、並んでいる。やはりお盆休みだからか。でもカードで買えるんですよね。こちらは、すいてる。

134516722285313224932_CIMG0071_R

「BRAVE HESRTS海猿」混んでるなあ。奮発してプレミアムシートにしちゃお。2500円。

「BRAVE HESRTS海猿」公式サイト

134516727027313225455_CIMG0072_R

まずは、「BRAVE HESRTS海猿」。

海保好きとしては、突っ込みどころはいろいろあれど。面白かったあ。スーパーピューマ「うみわし」(何号だろ)、「シーダック」などが飛び回り、巡視船、巡視艇、消防艇が、出まくり。

旅客機は、出てくるし。今回は東京消防庁臨港署の「みやこどり」はじめ消防艇も参加。

いやあ、楽しかった。なんだかんだでハッピーエンドなのも海猿のよさ。安心して見てられる。

134516745204813225475_CIMG0081_R

「BRAVE HESRTS海猿」終了後すぐに「おおかみこどもの雨と雪」へ。

134516763370413225455_CIMG0082_R

「おおかみこどもの雨と雪」公式サイト

予備知識なし。アニメ。アニメというとトトロとかを想像していた。

こちらは・・・・アニメなんだけど。シュールな話だなあ。

なんだかんだ主人公に感情移入しちゃって、ハラハラドキドキ。疲れた。

ラストもなあ。納得いかないなあ。子供なんで、単純なハッピーな結末が好き(^^ゞ

海猿のあり得ないくらいのハッピーエンドと対照的。

しかしなんかすごく「おおかみこどもの雨と雪」の方が、印象に残ってしまっている。

「海猿」は、「お~!よかった!」とか何も考えずに楽しめる娯楽映画。

「おおかみこどもの雨と雪」は、もしかすると何度も見ていろいろ考えさせる映画なのかなあ。

ATLAS WEB.COMを以下よりフォローできます