東部方面隊創立53周年記念行事

陸上自衛隊東部方面隊創立53周年記念行事を攻略せよ!10/28実施予定。残念ながら中に入れるのは、招待客のみ。残念ながら一般客は、入れない。東部方面隊や陸上自衛隊関係者のみが、招待されるようだ。

む~入れるみなさまは、うらやましいなあ(^^;しかし観閲行進、編隊飛行など生唾ものなイベントをやるみたい。

135027526679613228884_image

中には、入れない。でも観閲飛行を実施するにあたり観閲フライトの編隊が飛行する周辺自治体に「ヘリコプターが多数飛びますよ」と告知がされ始めてます。

135027612428213121282_IMG_5277

東京都清瀬市HP http://www.city.kiyose.lg.jp/

「陸上自衛隊では、平成24年10月28日(日曜日)に「東部方面隊創立53周年記念行事」を実施するため、行事及び予行等のため10月19日(金曜日)から28日(日曜日)までの間、ヘリコプター・プロペラ機の飛行等を行います。

近隣住民のみなさんには、航空機の飛行に伴う大きな音などの発生により、ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。」

135027614199913228844_IMG_5116

また東部方面隊公式サイトに予行の予定が掲載されています。事前訓練の数機から最後の予行、本番は、参加航空機は、24機となってますね。

10/19 事前訓練

10/23 事前訓練

10/24 方面統一訓練

10/25 総合予行

10/28 本番

周辺住民からの問い合わせを避けるために広く告知をする趣旨かと思われます。東部方面隊HPをご参照くださ。

観閲コースはわかりませんが、通常の陸上自衛隊観閲式の場合、朝霞駐屯地への観閲飛行は、荒川土手付近からの進入なため、荒川から撮影される方もいらっしゃるようです。

画像は、以前の観閲式の画像です。

ATLAS WEB.COMを以下よりフォローできます