2011 東京六大学野球 早慶戦 慶応優勝

早慶戦リポート、最終回です。一度で終わらせるつもりが、3回にもなってしまいました。

第三戦というのは行ったことなかったんですが、閉会式とか天皇賜杯授与などの式典があるんですね。

画像

式典には、「六旗」といわれる東京六大学の応援団の団旗が、登場します。

並びは、順位のようで、手前から慶応、立教、法政、明治、早稲田、東大です。

全大学の選手も入場してきました。

130710482868916322192_P1050778

幸いこの日に慶応の優勝で終わったけれど、早稲田が勝ったり、同点だったりすると他大学の選手は、また明日以降来なければならないわけで、大変ですね。

130710499887316112015_P1050779

キャプテン伊藤選手が、天皇賜杯を授与されました。

130710512612916112438_P1050782

塾旗と選手がビジョンに映ったところを一枚。

130710517322416112085_P1050792

仕事などのからみでとりあえず外へ。小用をもよおし神宮外苑の公衆トイレにいきました。

すると絵画館前で、ちょうちん行列の準備がされていました。

130710526759516418641_P1050812

塾旗があがり、優勝パレードのスタートを見られました。

130710532047916322043_P1050822

それに続く慶応ファンのみなさま。

130710536114716419526_P1050824

ちょうちん行列は、いざ慶応三田校舎へ。青山とおりは、大渋滞。すいません!

130710544043916214550_P1050830

たまたま月曜日が休みで早慶戦に行けたのですが、やはり雰囲気がよいですね。しかもはじめて、優勝という感動のシーンに立ち会うこともできました。

機会があれば、いや機会をつくりまた秋季リーグも見に行きたいところです。

ATLAS WEB.COMを以下よりフォローできます