T-4 作動展示 入間基地航空祭

入間基地航空祭の航空総隊の格納庫では、T-4ジェット練習機の作動展示が、実施されました。

135259773282413111712_CIMG2196_R

T-4の脚や翼のスタビライザーなどの動作する様子を実際に動かし、わかりやすく解説してくれます。

T-4は、エンジンをかけないと電力が供給されません。格納庫でエンジンを始動することは危険でできないので、発電機から電力を機体へケーブルで送り、機体の各部を作動させます。

135259800198413111712_CIMG2197_R

コックピットには、前席、後席に整備担当のグランドパイロットが座ります。前後の席での機体の作動がされるかを調べるためだそうです。

135259797409013215296_CIMG2200_R_20121111103933

翼のエルロンやスタビライザーなどを作動させたり、脚の収納などをします。そのため、機体はジャッキアップされています。

135259800198413111712_CIMG2197_R

エルロンなどの動きは小さく、画像ではわかりづらいので、 脚を収納した場面です。

135259830339413214536_CIMG2205_R

T-4の地上滑走から離陸、空中での翼の作動状況などをわかりやすく解説してくれます。

135259837846513215902_CIMG2206_R

格納庫では、T-4のコックピット見学が人気でした。

135259913648313114343_CIMG2235_R

午前中の格納庫は、比較的すいてました。午後は、日差しを避ける人で混んでましたが。

135259918825513216866_CIMG2232_R

ATLAS WEB.COMを以下よりフォローできます