ドラマ「空飛ぶ広報室」エキストラ募集 なんと百里基地ロケ

BS4月期ドラマ日曜劇場「空飛ぶ広報室」でエキストラ大募集 。ロケ地は、航空自衛隊百里基地。

135445584232213232715_IMG_2914

いま話題の作家有川浩の話題作「空飛ぶ広報室」が、ドラマ化される。

放送開始は、4月14日(日)夜9時スタート 出演:新垣結衣 綾野剛 柴田恭兵その他。

それぐらいは、知っていたのだが。

そのロケが、茨城県で行われる。しかも航空自衛隊百里基地で。

そして、エキストラを募集している。しかも「救助される役」らしい。

当然百里基地に入れる。 もしかしたら、UH-60Jなんかで、百里救難隊に救助されるかもしれない。

観光いばらきによると

「撮影日時:3月25日(月)・3月26日(火)・3月27日(水) ※朝8:00~夜21:00頃まで
(1日だけの参加も歓迎です)
撮影場所:茨城県航空自衛隊百里基地内(茨城県小美玉市百里170)
内容:孤立した村を航空自衛隊のヘリが助けに来るシーン
募集:おじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さん、お兄さん、お姉さん、高校生、中学生、小学生まで幅広い年代
(ご家族、ご友人、グループでの参加も可。特に小さいお子さん連れの方は大歓迎です!)
演出上のお願い:孤立した村人役をやって頂きます。こちらで用意した衣裳を着ていただくことがあります。 」

やはり、ヘリコプターで救助されるんだ。これは、なんとも魅力的。

詳しくは、観光いばらきサイトをご参照ください。

ATLAS WEB.COMを以下よりフォローできます