東武博物館名物 線路がそばから見える場所

東武博物館にある有名なスポット。線路を間近に見られる場所です。

東武博物館は、東武鉄道スカイツリーラインの東向島駅のすぐそばにあります。その路線の高架の下を東武博物館として利用しています。

そのため博物館の真上は東武鉄道の線路が走っているので、目の前で線路を見られるような展示をしています。

博物館の中2階のような場所です。通路のような場所の高いところに細長い窓があります。窓のすぐ前が線路です。

構造上線路が見える場所が高い位置なので、こどもさんでも見られるように足場があって高くなっています。

136685099516213109458_CIMG7582_R

ここを通過する電車を間近で見られるという仕組みです。さすが、鉄道会社の博物館だけあって、時計と時刻表があります。

136685105038313201823_CIMG7584_R

下り線が通過します。

136685111362513203432_CIMG7587_R

こちらは上り電車が、東向島駅で停車している様子。

136685116750713201723_CIMG7593_R

また線路上に設置されたカメラの映像をモニターでも見ることができます。

136685122294213107948_CIMG7571_R

窓から肉眼でみるのとモニターの画像を見ると面白いです。

136685127913913110085_CIMG7572_R

そして学校で習った、鉄の伸縮について。気温の下がる冬季は、鉄が縮み、気温の上がる夏季は、鉄が膨張して伸びる。そのため鉄道のレールは、継ぎ目をきっちりつけないで、少し余裕を持たせている。

その様子をそばでみようという説明がされています。

136685142868213203456_CIMG7588_R

東武博物館

開館時間 10:00~16:30(16:00までにご入館ください)

休館日 毎週月曜日(月曜日が祝日・振替休日の場合は翌日)年末年始(12月29日~1月3日)

入館料 おとな 200円(100円)  こども(4才から中学生まで)100円(50円)

東武スカイツリーライン東向島駅下車(駅のとなり)

〒131-0032 東京都墨田区東向島4-28-16

TEL.03-3614-8811(代)

ATLAS WEB.COMを以下よりフォローできます