ソマリア沖 アデン湾海賊対処部隊体験者講話会 

 自衛隊千葉地方協力本部よりソマリア沖 アデン湾海賊対処部隊体験者講話会 のおしらせが掲載されています。

somali

via JSDF Chiba PCO

 ニュースなど報道でご存知のとおり、アフリカのソマリアの海賊が世界的な問題となっています。ソマリア沖のアデン湾は、ヨーロッパとアジアをスエズ運河経由で結ぶ貴重な商船の航路となっています。

 防衛省の資料によると日本に関係ある船舶2,000隻を含む、およそ20,000隻の船舶が通過するそうです。これら船舶を警護することが国益に利するという観点から、海賊対処法にもどづいて、海上自衛隊の護衛艦やP-3C紹介機が、派遣されています。

somali-chizu

 今回は、このソマリア沖での海賊対処に行かれた部隊の隊員の方の現地での体験やご苦労などのお話を聞ける貴重な機会だそうです。

8月17日(土) 13:30~16:30

京葉銀行プラザ JR,京成千葉駅そば

 詳しくは、自衛隊千葉地方協力本部をご覧ください。

ちなみにこのポスターは、千葉地方協力本部の千葉三兄弟の千葉 翔氏が、作成したそうです。

ATLAS WEB.COMを以下よりフォローできます