航空自衛隊八雲分屯基地見学ツアー募集

 航空自衛隊八雲分屯基地創立36周年記念行事見学ツアー参加者募集です。

そもそとも八雲分屯基地ってどこ?北海道二海郡八雲町緑町34にあります。函館のちょっと上、対岸には奥尻島があります。地図は、八雲町の位置です。

2013.yakumo

三沢基地の分屯基地で、第20、23高射隊の分屯基地です。

創立記念行事なんですが、一般公開ではなくて、事前公募による限定公開です。7月20日(土)です。

 が、限定な割に内容が濃かったりします。飛行展示は、RF-4ファントムEJ改、UH-60J救難救助機、U-125A救難捜索機。装備品展示は、第20・23高射隊が所在しているので、PAC3など。

IMG_0698

RF-4ファントムEJ改は、百里基地からのフライバイでしょうか。UH-60AとU-125Aは、千歳救難が飛来しての救難展示などが想定されます。

 基地警備行動展示というのも航空自衛隊の記念行事では珍しい訓練展示ではないでしょうか。航空自衛隊基地も基地を警備する部隊は、軽機動装甲車など装備をしており、昼夜問わず基地施設の警備を実施しています。その警備活動の訓練展示ということで、89式5.56mm小銃などによる訓練展示ではないかと思われます。

 300円の実費での体験喫食もあるし、航空自衛隊グッズのおみやげまでついているそうです。

 申し込みは、航空自衛隊八雲分屯基地総務班です。はがき、メールで、抽選50名の限定です。

ATLAS WEB.COMを以下よりフォローできます