2008年江戸川区総合防災訓練 ハイパーレスキュー隊

建物倒壊を想定して、東京消防庁のハイパーレスキューなどレスキュー隊の出動です。

IMG_0208_20080731100520

最新の資器材を活用して、倒壊現場から生き埋めになった人を検索する作業に取り掛かります。

IMG_0223

こちらは、近年東京消防庁に導入されたウォーターカッターを利用しての救助作業です。従来のエンジンカッターだと周囲に燃料など引火の危険がある場所では、火花が飛散して危険なため使用できなかったのですが、こちらは、水圧を利用するため引火や爆発の危険が少ないそうです。

IMG_0239

救助に当たるレスキュー隊員さんが、建物倒壊現場から要救助者を発見した模様です。

IMG_0239 IMG_0250

あとから到着したハイパーレスキューの大型重機を利用して、手作業では難しい大型の障害物の除去に取り掛かります。

IMG_0253

レスキュー車の後部に装備されたUNCクレーンを利用して、要救助者を担架に乗せて、救助します。

IMG_0255

こちらは、衝突してドアが開かない乗用車のドアをエンジンカッターを利用して開く様子です。

IMG_0257

乗用車のドアが開き、中から重傷者を引き出します。頸部を固定し、担架で慎重に運び出します。

IMG_0261

救急隊に素早く引き継ぎ、救急車で急ぎ搬送します。

IMG_0262

ATLAS WEB.COMを以下よりフォローできます