7/7は、富士総合火力演習の前哨戦、富士学校創立記念行事

 7/7は、七夕♪ではなくて、陸上自衛隊富士学校・富士駐屯地創立記念行事です。


2013.7.7

 via JSGDF Camp Fuji

昔テレビ版のバラエティ番組で「学校へ行こう」というのがありました。その頃は、陸上自衛隊ファンの閒では、7月に入るころになると「学校に行こう」というのが合言葉でした。たぶん。僕のまわりでは。

 学校というのは、陸上自衛隊の富士学校祭へ行こうということです。富士学校創立記念行事は、ちょっと普通の駐屯地創立記念行事を意味合いが違います。富士学校は、陸上自衛隊の普通科・機甲科(戦車、偵察)・野戦特科を学び、そのすべての連携を学ぶ学校です。

 陸上自衛隊のエッセンスを学ぶ学校なため、その創立記念行事では、それらすべての訓練展示、模擬戦を見られます。また富士学校の中にある富士教導団は、富士学校の訓練を支援するとともにあの富士総合火力演習を実施します。

 そのため8月に実施される前の富士学校祭では、富士教導団による富士総合火力演習さながらの訓練展示がみられます。偵察行動から普通科、野戦特科の火砲、10式戦車や90式戦車が走りまわり、射撃(空砲)も実施してくれるんじゃないかと思われます。

 ただし、上記のような理由と首都圏に近い富士山のふもとにあることから混雑が予想されます。近年は旅行代理店がツアーを組んで観光バスで大量に来場者がきます。これも混雑に拍車をかけています。

 今年は富士山が世界遺産に登録されて、富士学校にも行こうと思う人がいるかもしれません(^_^;)いずれにしてもみどころが多い駐屯地祭です。

ATLAS WEB.COMを以下よりフォローできます