航空自衛隊秋田分屯基地 CH-47チヌーク体験搭乗募集

航空自衛隊秋田分屯基地秋田救難隊が、CH-47チヌーク大型輸送ヘリコプターの体験搭乗を募集しています。航空自衛隊秋田分屯基地は、三沢基地の分屯基地で、航空救難団の秋田救難隊が、配置されています。

 秋田救難隊の使用する航空機は、U-125A救難捜索機とUH-60J救難救助機です。

 今回は、三沢基地の三沢ヘリコプター空輸隊所属のCH-47チヌークヘリコプターによる体験搭乗となります。秋田救難隊のUH-60J救難救助機は、遭難者の救助をするためのヘリコプターです。今回体験搭乗を募集するCH-47チヌークは、多くの人員や物資輸送を目的とした大型ヘリコプターなため、より多くの方に体験搭乗をしてもらことができます。そのためUH-60J救難救助機でなく、三沢ヘリコプター空輸隊のチヌークを使用するものと思われます。

IMG_6533

 以下、航空自衛隊秋田分屯基地より引用しています。

日時 平成25年9月7日 (細部時程は、当選者に別途お知らせします。)

場所 航空自衛隊 秋田分屯基地

応募方法(応募者多数の場合は抽選とさせて頂きます。)
  往復ハガキに次の事項を記入の上応募して下さい。
  ①住所 ②氏名 ③年齢 ④電話番号
  (応募は、1名あたり往復はがき1枚とさせて頂きます。)

締切 8月2日(金)消印有効

宛先

  〒010-1211
  秋田県秋田市雄和椿川字山籠23-26
  航空自衛隊 秋田救難隊 体験搭乗係

お問い合わせ 航空自衛隊 秋田救難隊

 今年の自衛隊記念日関連行事としての体験搭乗募集が先日締め切られました。空自基地のある場所ということで、入間基地、浜松基地、築城基地、芦屋基地を搭乗できる基地に制限がありました。そのため近隣に当該基地がない住民の方には、遠方なためなかなか搭乗のチャンスがないかもしれません。
 そんな中、今回は秋田分屯基地での体験搭乗募集ということで、近県の方にも体験搭乗ができるかもしれませんね。

ATLAS WEB.COMを以下よりフォローできます