海上自衛隊ミサイル艇一般公開 金沢港 

 自衛隊石川地方協力本部の艦艇公開イベントとして、8月3、4日金沢港無量寺埠頭でミサイル艇が一般公開されます。

900001

 via JSDF Ishkawa PCO

日時 

8月3日(土)9:00~16:00

8月4日(日)9:00~13:00

場所 金沢港無量寺埠頭 石川県金沢市無量寺町リ80 

公開される艦艇

ミサイル艇 うみたか

ミサイル艇 はやぶさ

ミサイル艇は、1999年(平成11年)に発生した能登半島沖不審船事件を受けて、大型艦艇などではなく小型で高速な艦艇による日本への領海侵犯に対応するため建造がきまりました。対艦ミサイルと主砲を装備した小型で機動性が高く、不審船などにも対応できるように2000年より6隻が建造されました。

 基準排水量が200トンで、プロペラではなくウォータージェットポンプ推力により最大44ノットの高速航行が可能です。

 詳細については、自衛隊石川地方協力本部をご参照ください

   

ATLAS WEB.COMを以下よりフォローできます