下総航空基地祭 P-3C体験搭乗募集 キタ━━━(゚∀゚).━━━!!!

 海上自衛隊下総航空基地開設記念行事が、9/28(土)に実施されます。それにともない第203教育航空隊のP-3哨戒機Cの体験搭乗の募集要項が発表されました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 柏、松戸、鎌ヶ谷、白井、船橋市など下総基地周辺では、よく上空を飛んでいる、あのP-3C哨戒機に乗れるかもしれない大チャンスです。

 下総航空基地のP-3C体験搭乗の一般的なコースは、下総基地を離陸。八千代付近を飛行し、千葉の天台球場あたりを通過。幕張付近から海沿いに船橋、市川、内陸に入り中山競馬場、松戸駅付近を飛行し、流山上空から柏の下総航空基地へともどる15分のコースです。

 一般的にみなさんが乗る機会がある旅客機に比べると離陸時の角度は鋭く、かなり低空を飛行します。そのためP-3Cは、すこし揺れます。また低空を飛行するため、地上の景色も旅客機に比べるとかなり近いです。

そんな海上自衛隊のP-3Cならではの体験搭乗です。普段海上自衛隊のP-3Cの体験搭乗というと、自衛隊入隊予定者や自衛隊を志望する学生さん対象のものが結構実施されています。しかし自衛隊に入れるはずもないおじさんにとっては、このチャンスにかけるしかないんです(^_^;)

 昨今下総航空基地の体験搭乗も人気があり、応募はかなりの数と聞きます。でも応募しないと当たりませんからねえ。とりえず今年も応募しとこっと。

体験搭乗の日時や条件など詳細は、海上自衛隊下総航空基地をご参照ください。

海上自衛隊下総航空基地開設記念行事

平成25年 9月28日(土)

イベント実施時間:午前9時~午後4時

記念式典、航空機展示、体験搭乗

各種イベント

 ちょっと気になるのが、プログラムに「飛行展示」がないこと。昨年もやらなかった飛行展示。基地司令の方針なのか知りませんが、航空基地の基地祭で飛行展示を実施しないのは寂しい限りです。ぜひ実施して欲しいです。

ATLAS WEB.COMを以下よりフォローできます