ブルーインパルスの百里基地展開予定が、正式発表されました

 航空自衛隊のブルーインパルスが、そのホームタウンの宮城県松島基地より茨城県の百里基地に移動訓練を実施しているのですが、本日百里基地公式サイトに正式にアナウンスがありました。

ブルーインパルスは、百里基地に9月13日まで滞在し、通常の訓練を実施するようです。詳しくは、百里基地公式サイトでご確認ください。

0IMG_2824_R

8/30 750-845 T-4 × 6

9/2 1345-1445 T-4 × 6

9/3 750-845 T-4 × 6

1345-1445 T-4 × 1

9/4 750-845 T-4 × 6

1345-1445 T-4 × 4

9/ 5 750-845 T-4 × 6

1345-1445 T-4 × 2

9/ 6 750-845 T-4 × 6

9/10 750-845 T-4 × 6

1345-1445 T-4 × 6

9/11 750-845 T-4 × 6

1345-1445 T-4 × 3

9/12 750-845 T-4 × 6

最近の自衛隊は、開かれた自衛隊ですね。以前は、訓練のスケジュールをこんなにオープンにしてくれるなんてことはなかったんですが。ブルーインパルスは、広報活動も大切なミッションということでなるべく公開できる訓練のスケジュールはなるべくオープンにするんでしょうね。

 松島基地では、ブルーインパルスの訓練予定を定期的に発表していたので、移動訓練で百里基地にきても継続して予定を掲載してくれるということのようです。

きのう、きょうも晴天の百里基地でブルーインパルスの訓練は、実施されたようです。9月に入りますと、9月7日(土)が百里基地航空祭事前公開、8日(日)が、百里基地航空祭です。

このイベントをこなしつつも通常の訓練も実施するようです。ブルーインパルスの訓練というとあのクロバット飛行を見られる・・・と思われますが、天候やその時の状況などで太平洋上の訓練空域へ行く場合と基地上空でのフィールドアクロの場合があるようです。

 百里基地でこんなにブルーインパルスを見られることは、もうないかもしれませんね。平日休める方は、ぜひ百里基地へ行かれてみては。

ATLAS WEB.COMを以下よりフォローできます