航空自衛隊峰岡山分屯基地開放行事のプログラム発表

10月6日(日)に実施が予定されている航空自衛隊峰岡山分屯基地開放行事のプログラムが発表されました。

千葉県に航空自衛隊の施設なんてあったの?という人も多いかとおもう峰岡山分屯基地です。ここは、航空自衛隊のレーダーサイトのある施設です。

 多分以前は防衛機密で開放行事など考えられなかったのかもしれません。あるいは、やっていたけどあまり積極的に情報発信がされていませんでした。

 そのためどこにあるのか?(これは、航空自衛隊のサイトをよく見るとでてましたが)、なにをやっているのか?など謎の施設っぽかったんです。
 
 ここ10年ぐらい峰岡山情報をリサーチしていても、航空自衛隊の航空祭予定に出てこない。たまに峰岡山分屯基地と出てくると、日時は「未定」とあり。そのうち気づくと「終了」となってる場合が多かったんです。

リサーチの仕方が悪かったのかもしれませんが、僕の中では、謎の施設、謎の基地開放行事でした。

 でも今年は、立派なポスターまであってウエルカムな感じです。

2013mineoka

 via JASDF Mineokayama Sub Base

 発表されたプログラムによると、航空自衛隊(たぶん)百里基地所属の百里救難隊の救難ヘリ訓練展示及び地上展示、装備品展示が実施されます。陸上自衛隊からは、(たぶん)木更津駐屯地の第一ヘリコプター団からAH-1Sコブラ 対戦車ヘリコプター、OH-1 観測ヘリコプターが飛来し、地上展示される予定です。
 
  そして峰岡山分屯基地名物、愛宕山三角点の見学(雨天中止)も予定されています。

 そもそも峰岡山分屯基地ってどこ?って言いますと、千葉県の房総半島の中央にあります。

02 

 レーダイーサイトの場合、山岳地帯に設置されてる場合が多く、基地施設に来場者が停められる一般駐車場は用意されません。峰岡山も一般の駐車場はなく、たぶんふもとに臨時駐車場が鴨川市国保病院、みんなみの里ほかに用意されるます。そこからシャトルバスで基地施設と行き来することになるようです。
   
平成25年10月6日(日) 09:00~15:00

 詳しい情報は、以下の公式サイトをご覧ください。

航空自衛隊峯岡山分屯基地

ATLAS WEB.COMを以下よりフォローできます