鹿島港で警備艇を巡視艇を撮影

 仕事で茨城県の鹿島港に行きました。鹿島港といっても行った付近は、茨城県神栖市です。この辺です

020140228

 鹿島港付近は以前通ったことはあるですが、どんな場所だったかあまり記憶にありません。住友金属の工場があって、煙突がたくさん見えたのを覚えています。
改めてきてみると、大型の貨物船が行き来する商港なんですね。規模も大きくて驚きました。

IMG_1484_R

 大小の貨物船やタンカー、ケミカル船と思われる船舶が、ひきりなしに往来しています。

IMG_1483_R

 ちょっと時間があったので、鹿島港の公園によってみました。このそばにある官庁の合同庁舎の屋上に船舶の入港信号がありました。

この建物から出てきた若い女性が、海上保安官みたいな服装で・・・後ろ姿をみたら、背中に「横浜税関」の文字が。ここに横浜税関鹿島支所が入っているようです。

IMG_1475_R

 鹿島港へ入港する船舶に出入港の統制をしています。

IMG_1476_R

 鹿島にいったら海上保安庁の巡視艇が見られるかなとおもったら、いました。公園の脇に海上保安庁鹿島海上保安署の巡視艇がいました。

IMG_1471_R

 鹿島海上保安署 CL21うめかぜ です。「うめかぜ」の梅は、茨城県水戸市にある偕楽園の梅に関係しているのでしょうか。CLは、Craft Largeの略です。ちなみに茨城県の県の花は、梅ではなくてバラです。

IMG_1472_R

 そして奥には、茨城県警の警備艇がいました。これは、ラッキー。海上保安庁はいるかなとおもっていましたが、警備艇も見られるとは。

IMG_1477_R

 茨城県警の茨1 ときわ でした。茨城県警察の警備艇の1番は、ときわという船名か。警察の警備艇というとグレーの塗装のものが多いです。警視庁では、外洋型の警備艇はグレーでなくて白色です。

 鹿島港は太平洋に面しているので、当然外洋型となります。それが白い塗装の理由でしょうか。

IMG_1481_R

 この界隈は、物流会社や工場など港湾施設などが集中してあります。そのため飲食店が、ほぼない。

そんな中見つけたのが、ここ。鹿島港湾福祉センターに入居しているお店です。

DSC_0028

 定食せぴあ。レストランなんですが、ラーメンからかつどんや幕の内弁当など和洋中なんでもありです。しかもすごい人気。

DSC_0027

 港湾労働のみなさまが来店されるからか、ボリュームがありました。お値段も900円以内ぐらいですから、いいです。イタリアンハンバーグです。

DSC_0025

ATLAS WEB.COMを以下よりフォローできます