航空観閲式の予行練習 9月 9日(火) 10日(水)

シェアよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 13

 例年10月頃に実施される自衛隊記念日行事。陸上自衛隊の陸上自衛隊中央観閲式、海上自衛隊の観艦式、航空自衛隊の航空観閲式を陸海空自衛隊が各年持ち回りで交代で実施しています。
 今年平成26年度の自衛隊記念日は、航空自衛隊の航空観閲式です。今年は、航空自衛隊創設60周年の節目の航空観閲式となるためかなり気合が入っていると思われます。茨城県航空自衛隊百里基地で実施されます。

IMG_2458

 本番の航空観閲式は、10月下旬の日曜日に実施されるものと思われます。そしてその前週、前々週頃に航空観閲式の事前訓練、予行が実施されるものと思われます。
 
 そのため9月は本番での観閲飛行やブルーインパルスなどの展示飛行の練習が実施されます。編隊飛行は、航空自衛隊保有の多くの機種の航空機が大編隊飛行などを実施します。

 そんな中航空観閲式が実施される百里基地がある茨城県小美玉市役所より航空観閲式の練習に関する情報が掲載されていました。

 以下小美玉市役所より

航空観閲式の予行練習のお知らせ

 航空観閲式の展示飛行で計画しています「航空自衛隊創設60周年記念飛行」(60の文字を模した編隊飛行)の予行練習のため、次のとおり航空機が市内上空を通過する予定です。

 市民の皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解の程、宜しくお願いいたします。

1日時:平成26年9月 9日(火)午後1時~5時30分
         9月10日(水)午前9時~11時
    1日につき1~6回程度
    天候等により、時間が変更になる場合があります。

2機種/機数:T-4約21機

◎問合せ先:航空自衛隊百里基地 ℡0299-52-1331

 T-4ジェット練習機21機による大編隊飛行で、航空自衛隊創設60周年記念の60の文字をつくります。前回実施された予行練習では、みごとな60の文字が表現されていました。

 残念ながら僕は仕事で見に行くことはできなかったのですが、ATLAS WEB.COMサイト内 百里基地掲示板に行かれた方が写真をアップしてくださっているので、ご覧になってください。

 本番に向けて編隊飛行の練習やF-15やF-2による機動飛行の訓練なども実施されると思います。かなり熱い百里基地ですね。