小松基地航空祭★速報リポート 午前の部

 7時55分羽田空港第二ターミナルよりANA751便小松空港行きに搭乗。今年初めての航空祭へ。今年は仕事が忙しくて、きょうまで航空祭やイベントに行くことができませんでした。
 東京は若干小雨のちらつくちょっと寒い空でした。

 IMG_6169

 羽田から小松はとても近く、離陸して間もなく着陸のための降下を開始します。羽田離陸後は雲も多かったのですが、小松周辺は雲も少なかったです。

IMG_6220

 今月より航空機内でのデジタル機器の使用が緩和されました。着陸時にもデジカメでの撮影が可能になりました。小松基地航空祭を実施しているときに小松空港に着陸する航空機からは航空祭のために離陸準備中のF-15などを撮影することができることがあります。
 その可能性に期待して、コンデジを連写モードに設定。滑走路に進入すると、窓からエプロンにF-15が並んで駐機している様子を撮影できました。列線の中には、自衛隊60周年記念塗装機も見えました。

IMG_6242

 到着した航空機のボーディングボードを歩いているときにもF-15が機動飛行をする爆音が響き渡ります。展望デッキに行くとF-15の機動飛行はほぼ終了。

 続いて岐阜基地の飛行実験団のF-2支援戦闘機の展示飛行が開始されました。岐阜のF-2は、岐阜基地を離陸して、小松基地上空で展示飛行を実施し、小松基地に着陸することなくそのまま岐阜基地に帰投しました。

IMG_6485

 続いて小松基地のF-15 × 2機により機動飛行です。2機のうち1機は、60周年記念塗装機でした。

IMG_6677

 今年のF-15の機動飛行は、イマイチ背中を撮影できず。ポジショニングもよくなかったのかもしれません。

IMG_6733

 晴れた天気も午前中逆光でちょっと厳しい環境でした。

IMG_6776

 その後は、小松救難隊の救難展示をU-125A救難捜索機とUH-60J救難救助機が実施。展望デッキからだと遠いので撮影しませんでした。
 
 その後F-15の編隊飛行が2パス実施されて、午後の部が終了。11時前に終了。早い(^^ゞ

IMG_6919

ATLAS WEB.COMを以下よりフォローできます