霞ヶ浦駐屯地創立記念行事2012で見た陸上自衛隊の消防車

消防ブログ。気づけば最新の記事のアクセスが、1500。これは、更新しないと最後に書いた記事にばかりアクセスが集中しちゃうという現象。

いかにブログの更新をしていなかったのバロメーター(+o+)

陸上自衛隊霞ヶ浦駐屯地創立記念行事に行った際の消防車をアップ。霞ヶ浦駐屯地は、大きく二つの施設に分かれてます。

陸上自衛隊の物流センターである関東補給処とコブラなどヘリコプターの学校である霞ヶ浦航空学校。

補給所の方には、一般の消防署にある小型ポンプ車くらいの消防車があります。こちらは、公開されていなかったので、撮影できませんでした。

撮影できたのは、航空学校エリアの航空機用の大型化学消防車。

134002059876613215423_IMG_2941_R

このタイプは、結構年季が入っている。霞ヶ浦というとこれがいつも待機している印象が、あります。

このタイプは、海上自衛隊下総航空基地にありますね。

そしてもう一台。少し新しいタイプのようです。

134002069790513103031_IMG_2939_R

フロントグリルが開くんですね。中にはホースが、ありました。水槽付きのポンプ車なので、このホースを使用しての消火活動もできるようです。

ATLAS WEB.COMを以下よりフォローできます