入間基地航空祭 電車でのアクセス情報

 航空自衛隊入間基地公式サイに入間基地航空祭への電車、鉄道でのアクセスについての情報が掲載されています。電車でのアクセスが日本で一番よい航空祭と思われる入間基地航空祭ですが、どの駅を利用するのがよいのでしょうか。

2014iruma_access

 via JASDF Iruma Airbase

 

入間基地航空祭の鉄道利用の情報を整理してみましょう

入間基地航空祭へ行くために利用可能な駅は、概ね以下の3駅です。

 ・西武池袋線 稲荷山公園駅

 ・西武池袋線 入間市駅

 ・西武新宿線 狭山市駅

 この3駅が徒歩で会場に入ることが出来る駅です。では、個別に見ていきます。

稲荷山公園駅

 航空自衛隊入間基地サイトでも混雑するとあるのが、西武池袋線の稲荷山公園駅です。

CIMG2628

 この稲荷山公園駅がなぜ混雑するかというと、駅のホームに入間基地への臨時出口ができるからです。入間基地は基地の敷地内を西武池袋線が走行しています。そのため駅のホーム側は、基地施設内なのです。
 普段は基地施設側は封鎖されています。このフェンスの外は入間基地。防衛省管理地で、当然一般人は立ち入ることがなきません。

CIMG2664

 しかあし、航空祭当日はこちら側に臨時駅ができます。先ほどのフェンスがはずされて、臨時の出口ができます。

CIMG2135_R

 ホームをでたらすでに基地内にいるという恐るべきアクセスのよさなんです。臨時出口からエプロンまでは混雑がなければ5分ほど。実際はすごい混雑で時間はかかりますが。

CIMG2251_R

入間市駅

 次に西武池袋線の入間市駅です。入間市駅は、上記の稲荷山公園駅よりも池袋からひと駅隣の駅です。入間市駅からは、一見遠そうなんですが、航空祭の時は基地の入間市駅側にある修武台門というところが開放されます。

 CIMG2642

 この付近は航空自衛隊の往年の名機のゲートガードが展示されている付近です。入間市駅からは徒歩で20分から30分ぐらいでしょうか。歩道も広いので比較的歩きやすいと思います。

CIMG2653

 

狭山市駅

最後に西武新宿線の狭山市駅です。ここは基地の各門がある側と反対側となります。基地の滑走路の側になります。

CIMG2595

 ここから基地の入口に行くには、狭山市駅から入間基地の滑走路の北側をあるいて、反対側まで行くことになります。歩いているとC-1が離陸していったりします。

0IMG_2961

 狭山市駅からは、入間基地の北門から入ることができます。徒歩で、20分から30分ぐらいでしょうか。

CIMG2622

 ということでどこを利用されるかは、みなさまのお住まいの地域からの鉄道でのアクセスのよい駅をご利用ください。混雑を回避するならば、狭山市駅か入間市駅。混んでもよいから歩きたくないというひとは、稲荷山公園駅でしょうか。

 CIMG2670

ATLAS WEB.COMを以下よりフォローできます