境港から米子経由岡山へ特急「やくも」で移動 岡山から新幹線で静岡へ

 鳥取県境港市 JR境線の終点境港駅。

 駅舎は灯台をモチーフにしたユニークなもの。でも境港駅のそれよりユニークなのはこれ。

 漫画「ゲゲゲの鬼太郎」の作者ゆかりの地であるため、境港駅周辺は鬼太郎の登場人物の像がたくさんあります。

ポストの上には、一反木綿にのる鬼太郎親子。

 駅舎内のベンチもこの通り。

 この気動車で米子へ向かいます。早朝のため、通学する高校生がたくさん。

 車内のこのポスターがシュールなので、おもわずパチリ。

 米子駅到着。列車は、米子に近づくほど混雑し、最後は結構な混み具合でした。学校も会社も米子へ出る人が多いようです。

 米子にも鬼太郎たちが。

 お、ラッセル車がいた。山陰は雪がたくさん降るんですよね。

 特急「やくも」に乗車します。

 ゆれるゆれる。岡山までの移動ですが、山間をゆらりゆられて。

 岡山駅ははじめて降りましたが、結構な人ででびっくり。

 ここで新幹線に乗り換えて、静岡まで移動しました。

 スケジュールの関係で、移動中にお弁当です。

 結構なボリューム!

ATLAS WEB.COMを以下よりフォローできます