自衛隊のパトカー?というと

自衛隊のパトカーという表現が適当がかどうかわかりませんが、そういう趣旨の車両です。陸上自衛隊の警務隊の車両です。

P8040077
警務隊とは、自衛隊の中にある警察みたいなものでしょうか。自衛隊では、ちゃんと警察権を持っています。
新聞などに自衛官が事件を起こした際に警務隊が対応に当たったという記事がでていたりします。戦前の陸軍に憲兵隊に相当する組織です。

そんな自衛隊の警務隊の車両なんですが、ジープです。三菱のパジェロをベースにした自衛隊の車両です。

一般的に陸上自衛隊の車両は、迷彩塗装である濃いグリーンなんですが、こちらは白です。そしてフロントガラスには、赤色回転灯が装備されてます。
幌タイプなので、幌を着脱するのでフロントガラスに装着されているものとおもわれます。
また昔のパトカーを思い出させるサイレンのスピーカーがついてます。
散光式警光灯があるのは、今風のパトカーなど緊急車両の傾向でしょうか。手前のポールは、旗を立てるためのものです。

最近の自衛隊の災害派遣の際に先導するための同様の車両がありますが、それは他の車両と同じ緑色に赤色回転灯がついてますが、こちらの警務隊の車両は、白くて一見して警務隊とわかりやすくなってます。

ATLAS WEB.COMを以下よりフォローできます