ANA 秋田⇒東京便での機内でのお弁当

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8

IMG_6837_R

 秋田に行ったときの帰りの機内でのお弁当です。帰り(秋田⇒東京)の航空機材は、B-767-300です。

プレミアムクラスを利用したのですが、このクラスは比較的空いていました。

IMG_6841_R

 さらば秋田、また来ると思う。僕のルーツは、秋田県男鹿あたりらしいんです。今度はゆっくりツールを訪ねてみたいところです。

IMG_6842_R

 秋田-東京便は、70分程度と比較的短めのフライト。短かろうが、お弁当が出てきます。

搭乗した便が19時30分に秋田空港を離陸する便だったので、飛行中はちょうど夕食の時間。

IMG_6844_R

 二段になっています。封を解いて、二段並べてみます。ごはんとおかずです。味噌汁がついてくるんですが、しっかり熱いところがポイント。

IMG_6850_R

 壱ノ重
 
 だし巻き玉子、鮭の塩焼き、豚八角煮、さつま揚げ、いかの天ぷら、紅葉さつまいも、えび、なすのオランダ煮

煮物(銀杏巾着、椎茸、牛蒡、里芋、人参、ブロッコリー)

IMG_6851_R

 二ノ重

 ごま塩ごはん。

IMG_6853_R

 食後は、お茶と和菓子が出てきます。空港から車で帰らなければ、ビールをいただいてもよいのですが。

IMG_6855_R

 着陸態勢に入ってます。秋田から、福島、茨城と南下してきて、茨城県土浦市から河内村を通り、千葉県へ。たぶん市原市とかあたりじゃないでしょうか。

 きょうはプレミアムクラスで、空いていたので夜景撮影にチャレンジ。

 というのも夜間に機内の窓から撮影するとガラスに機内が反射してしまって、うまく撮影できません。

それを回避するには、暗幕、つまり反射を抑えるようにカメラの回りを黒い布で覆って撮影すると反射を抑えられます。

 暗幕は持っていないので、ジャンパーをかぶって撮影してみました。それでも暗いコンデジなんで、こんなもんでした。

IMG_6860_R

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加