函館市「手打ちそば酒房 長月 」で、上鴨せいろ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8

 夜の函館。函館で繁華街というと以前は大門(駅のそば)だったそうですが、現在は五稜郭界隈が元気だそうです。

ここは大門ですが、にぎわっているようにも思えます。函館名物のイカ料理を打ち出す看板が多いですね。
 
 そんなにぎやかな夜の函館に、おしゃれな雰囲気のおそば屋さんがありました。長月さんです。「ながつき」と呼ぶようです。

 まずはビール。北海道では圧倒的な強さを誇るサッポロビール。そして提供されるビールはサッポロクラシックが多いのですが、ここはエビスビールでした。同じサッポロだけど、ちょっと高級感があります。

 釧路のサンマ 刺し身。サンマというと根室が有名ですが、釧路のサンマもおいしいですよ。

 牛ずじ豆腐。

 お店のメニューに「東の横綱看板メニューと西の横綱看板メニュー」というのがありました。

東の横綱が「甘海老のかき揚げせいろ」で、西の横綱が「上鴨汁せいろ」でした。

 悩んだのですが、よく静岡で桜エビのかき揚げそばを食べるので、ここは上鴨汁せいろにしました。

 そば 横津連峰の清水で手打ちしたそうです。さすがにおいしい。

 上鴨というだけあって、肉厚な鴨肉です。雰囲気もよいし、お料理もおいしい。いっぱいやって、しめにそばもよいかと思います。

手打ちそば 長月

TEL 0138-22-2697

住所 北海道函館市松風町7-2

営業時間 11:00~15:00 18:00~22:30

定休日 日曜、月曜

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加