【閉店】松戸駅東口 イタリアン「アルベロ フェリーチェ」蝦夷鹿ラグーのパッパルデッレ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8

松戸駅東口をでて3分くらいでしょうか、イタリアン「アルベロ フェリーチェ」さんです。松戸駅東口を出て、正面に見えるイトーヨーカドー前の道を左折します。初めての信号がY字路になっているので、左折し、少し歩いた右手にあります。
このY字路のビルは、昔北海道拓殖銀行が入っていました。30年以上前の話ですが、あの脇に入る道は拓銀の脇を入ると昔は説明したものだなと思い出しました。

脱線しましたが、「アルベロ フェリーチェ」さん、本日のおすすめの小さな黒板です。

カールスバーグがあったので、ビールはこれにしました。自分の中には、昔香港に行ったとき、ほとんどの店がサンミゲール(フィリピン)を提供する中、カールスバーグばかり置いてる店があったのが印象的です。店内の棚にズラッとこのグリーンのボトルがありました。

お通しです。

本日のサラダ。野菜にちょっとハム、ちょっとチーズがかかっているのがうれしい。

真鯛のリエット。カメラの露出を誤り、リエットよりバケットにばかりピントが合ってしまいました。

骨付きラム肉の炭火焼き。最近ラム肉を置いてるお店が増えているような。知人に北海道人がおり、彼が羊肉を地元ではよく食べるなんて話をよく聞くから特に印象に残っているのもあるかもしれません。

カマンベールのキノコのスフレ。前回もいただきました。

蝦夷鹿ラグーのパッパルデッレ。

あ~蝦夷鹿!少し前に釧路に行った際、空港から市街へ向かうタクシーが急停車。
なにかと思ったら、タクシーの目の前を数頭の蝦夷鹿が横切りました。びっくりしてこちらを見つめる蝦夷鹿と目が合いました。

かわいい!こんな街中に鹿がたくさんいるとは、さすが北海道とおもったのですが、地元では数が増えて、害獣扱いだとか。
また最近は全国的にジビエブームでもあります。いずれにしても、自分的にはなんかタイムリーな蝦夷鹿。

お料理の蝦夷鹿はクセもなく、とてもおいしかったです。

アルベロ フェリーチェ (Albero felice)

電話 047-703-8123

住所 千葉県松戸市小根本20-3

営業時間

ランチ 11:30~15:00 ディナー 17:30~23:00

定休日 水曜日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加