塩釜あがらいん 宮城県塩釜市 マグロ赤身丼

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8

仙台駅から出ているJR仙石線、その名の通り仙台から海岸沿いの石巻まで走る電車です。その仙石線の本塩釜駅にやってきました。宮城県塩釜市 、杜とさかなの街だそうです。

駅を出ると駅前の郵便ポストにマグロが乗ってます。 ここ塩釜は、近海で獲れたれた生マグロが食べられることで有名な町です。

マグロは、大西洋やインド洋で獲れる遠洋のものとここ塩釜で獲れるような近海ものがあります。遠洋は漁獲後急速冷蔵されてカチカチで日本に運ばれますが、塩釜などは近くで獲るので、冷凍でなく冷蔵で水揚げされます。そのため冷蔵の生のマグロが売りなんです。

ポストのうしろ、駅前ロータリーにある海鮮料理の店「塩釜あがらいん」さんに行きました。(塩釜神社神社参道口)

「あがらいんん」とは、塩釜の方言で「上がっていきなさい」「よってらっしゃい」というような意味らしいです。

というわけで、メニューの中から マグロ赤身定食を選択してみました。

さすがに生マグロを売りにする塩釜だけあり、とても新鮮で美味しい赤身でした。

その他海鮮丼、うに丼などいろいろあります。塩釜においでの節はぜひどうぞ。

塩釜あがらいん

電話 022-367-7242

住所 宮城県塩竈市海岸通14-2 円満堂ビル 1F

営業時間
月~土 11:00~14:30
月~土 17:30~20:00
日・祝 11:00~15:00

定休日 水曜日

<ご注意>店舗の住所、電話、営業時間等は現在情報が変わっている可能性があります。

店舗に訪問時される場合は直接店舗にご確認願います。

また当ブログはあくまでも個人の感想です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加