函館駅でサクッと北海道ランチ「食の宝庫 北海道」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8

JR函館駅にやってまいりました。北海道新幹線が開通して、もともと人気のある函館は外国人観光客がたくさん来ています。

函館山や五稜郭など見どころも多く、北海道観光の中でも人気があるエリアです。

函館駅構内、の懸垂幕。

函館駅はどんづまりです。画面右にホームがあるのですが、ここに車止めがあり、ここでとりあえず終わりであり、起点駅でもあります。

函館本線道内から道内各所から列車できて、ここで青函トンネルを通る列車に乗り換えて本州に渡っていました。現在は函館北斗駅までシャトル列車でいき、そこから北海道新幹線で青函トンネル経由青森方面へ行く運行形態に変わりました。

もともとJRだった木古内方面へはJRから第三セクター道南いさりび鉄道に運営が変わりました。

前置きが長かったのですが、函館駅で乗り換え等短時間でランチをしなければならない場合は、改札をでた右手の2階に飲食店があります。函館ラーメンのお店などがあるのですが、今回は「食の宝庫 北海道」というお店に行きました。

そば、うどん、カレーなどいろいろありますが、今回は唐揚げにしました。メニューが英語表記なのは外国人が来る函館らしいです。

一応北海道なら唐揚げじゃなくて「ザンギ」じゃないの!とツッコミを入れました。

北海道、特に釧路周辺では唐揚げを「ザンギ」と呼びます。厳密には、ただの唐揚げではなく、味付けなどが微妙に違うから、「ザンギはザンギ」という地元の方もおります。

サクッと揚がっていて美味しかったですよ。お値段もリーズナブルだし、テーブル席だし。

食の宝庫北海道

電話 0138-22-2220

住所 北海道函館市若松町12-13

営業時間11:00~21:00

定休日 無休

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加