京都・丹波口駅 居酒屋「ダイニングSO-SO (ソーソー)」予想外にうまかった

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7

 京都、山陰本線丹波口駅。京都駅と二条駅の中間地点という利便の良い駅ですが、駅前は京都中央卸売市場 第一市場があります。駅前に市場というと、昔の秋葉原駅前が青果市場(神田青果市場、現在の秋葉原UDXビル)だったのを思い出しますが、それくらい近いです。そのため、駅前は観光地という雰囲気はあまりありません。

 ここで夕飯を食べることになったのですが、はじめて降りたし、まったく土地勘なし。結局グーグルマップで調べた、居酒屋SO-SOという店に行ってみました。

 表通りから入った場所なので、地元の人しか歩いてない雰囲気。なんか古そうなビルの1階。

おしゃれだけど、バー?でも先客居るし、大丈夫かなと思案。まあ、入ってみることに。

テーブル席はひとつしかなく、男性二人でうまっていた。 関西弁(当たり前だけど)の地元の男性っぽい人たち。自動的にカウンターへ。カウンターには若いカップルがいた。

お酒がたくさん並んでいる。ウイスキー、ブランデー、スピリッツ。バーみたいなお店だろうか。日本酒もある。

  

若いマスターはひとりでやっているので、料理が出てくるのが少しおそい。とりあえず、サッポロ生ビール。

お通し。マスター一人だし、バーだと夕飯になるような料理があるのか心配。

SO-SOサラダ

タコのネギまみれ。名前がよい。味もよい。

ハイボールは、当然ですがウイスキーを選ばなきゃならないのですが、種類が多くてわからない。普段角ハイとかトリスハイとかサントリーしか飲まないから。

選んだのはこれ。カナディアンクラブハイボール。カナダのウイスキーらしい。

海苔のアヒージョ。バケットつけて。

海苔の佃煮がはいっている。鶏肉やきのこもはいっていて美味しかった。

麻婆豆腐 これで800円。結構辛いし、うまいし、ボリュームは2名分じゃないか。

ここはあたりだった。 京都は適当に入っても、まずい店に遭遇しない。日本有数の観光都市、やはりレベルが高いのだろうか。 いずれにしても適当に入ったが、あたりなお店「ダイニングSO-SO (ソーソー)」。

ダイニングSO-SO (ソーソー)

電話 075-746-6106

住所 京都府京都市下京区中堂寺前田町9-9 フランクワ-クスビル1棟 1F南側

営業時間 18:00~翌2:00

定休日 水曜日           

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加