ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション ~ 六本木ヒルズ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8

説明の必要もないかと思われる世界を代表するフランス料理の巨匠 シェフ、ジョエル・ロブション氏が提案する、六本木ヒルズにあるフレンチレストラン。

125981459301716200729_P1010110

ロブション氏が提案するのは、今までとちょっと違うスタイルのレストランです。31歳のろきに、フランスの職人に与えられる最高位の勲章「MOF」を受賞、「世紀最高の料理人」と言われ、39歳の時に開店したレストランが、ミシュランの3つ星をミシュラン史上最短で獲得した伝説の持ち主。

その後、96年に「最高の状態で辞めたい」とパリのレストランを閉店したものの、世界中に散った弟子たちが、その味を再現しているそうです。

六本ヒルズのヒルサイド2階の一角に真っ黒なイメージのレストランが、あります。店内のイメージカラーも黒。

黒いイメージの店内に赤いシート、赤いグラス、真っ白なテーブルのナプキンが、黒いリボンで縛られているという白黒に赤というコントラストが、印象的です。

また黒いモノトーンの店内に、オブジェとしてのたくさんの赤、黄、緑などの野菜が、ビンなどに入っています。スタッフに聞いたら、食材というよりは、インテリアのようだとのことです。

店内は、基本的にカウンターのみ。ゆるやかなカーブの長いカウンター席です。3人以上のグループには、テーブル席もありますが、基本的にカウンターでの食事となるようです。

オープンキッチンなためカウンターからは、たくさんのスタッフが、調理、盛り付け、オーダーなどを取る姿が、よく見えます。

カウンターのスタッフとは、食材の好みやさまざまなニーズをこちらから伝えて、コミュニケーションをとりながら、客の満足のいく最高の料理が、提供される・・・という仕組みのようです。

そんなやり取りも気さくに、自然なやり取りから、お客の好みや、嫌いなものなどを聞き出して、提案するようです。

気軽なランチから本格的なコース、ワイン。スイーツなども楽しめます。

店内には、併設で、フレッシュッベーカリーとスイーツショップもあり、たくさんのお客様でにぎわっています。
とりあえずは、ランチあたりから行ってみるとよいかなとおもいます。

公式 サイト http://www.robuchon.jp/

ランチメニュー ¥1,890 ¥2,950 ¥3,900 ¥5,400

本日のコースメニュー ¥7,800、¥13,800、¥17,850

住所 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズヒルサイド2F

電話 03-5772-7500

営業時間

ランチ月~金   11:30~14:30 土・日・祝 11:30~15:00

ディナー      18:00~22:00

定休日 なし

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加