北浦川緑地 取手市藤代あたり

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8

取手の藤代あたりの旧道を走しると「北浦川緑地」という看板がある。通るたびに気になるから行ってみた。

バイパスができる前の6号藤代付近を北浦川は、横断している。その時信号まちをすると川が見える。

136257507114613210232_CIMG7444_R

小さな川なんだが、 「一級河川 北浦川 国土交通省」とある。こんな小川みたいな川なのに、なんで一級河川?とかよく思っていた。

136257444092313210232_CIMG7443_R

茨城県のマークがついているから、管理は取手市ではなくて茨城県なのかな。

136257413608713110402_CIMG7437_R

とおもいきや、所有者は、茨城県。管理は、取手市。取手市が、占有契約をしているようだ。ちなみに周辺は、たんぼ。

136257420176913110396_CIMG7439_R

地図を見ると、かなり広い。サッカー場(天然芝80メートル×50メートル)2面、バーベキュー広場、公園がある。

136257432597213110402_CIMG7436_R

藤棚が、あった。

136257435223913209458_CIMG7440_R

遊具のある公園スペースもある。

136257438133513110396_CIMG7441_R

複雑な滑り台とかもあった。駐車場もあるし、春や秋は、子供を連れてきて遊ばせるにはよいな。

136257441043313210398_CIMG7442_R

敷地の脇に北浦川が通っている。だから北浦川緑地というみたい。

茨城県土木部竜ヶ崎土木事務所によると

「 本緑地は,急速に都市化の進む県南地域において,田園風景や水辺景観等の地域特性を保全しながら緑のオープンスペースを確保し,住民の憩いの場,スポーツレクリューション活動の場となるよう平成2年度に事業化しました。 公園内にはサッカーにも利用できる多目的広場やストレッチ運動を行える施設を揃えたフィットネスコーナー、スケートボード等を行えるスケボーパーク、6月には花菖蒲の咲き誇る自然観察園など様々なエリアを揃えています。また、未開園箇所については,平成23年度に造成工事を行い,早期の開園を目指して整備を進めているところです。」

なるほど。比較的新しい公園なんだな。確かに公園の東側で造成工事をしていた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加