徳川家ゆかりの戸定邸って、松戸市民も意外と知らない

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7

NHK大河ドラマ「八重の桜」が人気。劇中に登場する徳川幕府最後の将軍慶喜公ゆかりの施設が、松戸にある。

国の重要文化財に指定されていたり、結構すごい。でも知らない人が多いんじゃないかと。

松戸駅から常磐線で東京方面へ。進行方向左手に乗っていると下をくぐる道路があります。そこを過ぎたあたりの緑の森が、戸定邸です。

数年前にやっと松戸市が看板や途中の道路を整備してそれらしくなりました。こんなおしゃれな案内も。

136166383415213213169_CIMG7299_R

よくわからないけどオブジェができていた。

136166387473413110251_CIMG7300_R

戸定みその坂なんて石柱ができていた。

136166392364813213161_CIMG7301_R

八柱の石材組合が寄贈したんだ。

136166397371113212239_CIMG7302_R

以前は、駐車場も狭かったけど、整備された。

136166400696413111589_CIMG7304_R

ここが、正門。

136166402397613111783_CIMG7305_R

戸定邸を含めて一体を戸定が丘歴史公園と称して再整備されたようだ。

136166410732413111783_CIMG7306_R

石碑があった。宮間満寿雄市長の名前だ。

136166417841213111589_CIMG7307_R

門から入ると歴史館なんてのもできている。いろいろ作ったらしい。こちらがメインの戸定邸。

136166427431513213276_CIMG7308_R

今時150円の入館料は、良心的。どこぞのお寺じゃないけど、拝観料500円も取るのは、暴利だと思う。

入口を入ると土蔵がある。中には、徳川家の家紋三つ葉葵の黒い箱が。

136166449903313112021_CIMG7313_R_20130224090818

当時のままの広間。

136166452933413215071_CIMG7311_R

廊下。

136166455304413111993_CIMG7312_R

客間は、この広さ。

136166459017113213276_CIMG7315_R

裏庭。

136166461902413114200_CIMG7316_R

ところどころに葵の紋が。

136166465824613111782_CIMG7322_R

こちらにも。

136166468349513215070_CIMG7324_R

電灯の傘にも。

136166471186813114688_CIMG7323_R

庭には、本物の葵があった。

136166480700513216124_CIMG7327_R

かつては、富士山が見えたという。今は、金町のマンションでこんな感じ。

お風呂。

136166477834713215369_CIMG7326_R

庭は、季節ごとの植物がいろいろ見られるらしい。

136166487773013217497_CIMG7318_R

梅が芽生えていた。

136166489974313217419_CIMG7329_R

住所 〒271-0092 千葉県松戸市松戸642-1

入館時間 AM9:30~PM4:30(PM5:00閉館)

休館日  月曜日(ただし、祝日・休日の場合はその次の平日)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加