自衛隊イベント情報
アトラスウェブ

勝田駐屯地創立記念行事 ガイド


自衛隊イベント速報  
>  陸上自衛隊イベントガイド




(注意) 
以下の内容は、私の個人的な見解に基づくもので、その内容に責任を負いかねます。内容に関しては、主催者の陸上自衛隊勝田駐屯地にお問い合わせ下さい。 


94式水際地雷敷設車


電話 029-274-3211  

住所 茨城県ひたちなか市勝倉3433

開催日                            

 例年11月ころ

交通  

 常磐高速水戸IC下車して、水戸方面右方面へ一般道路へでます。出るとすぐ国道50号バイパスなのでそれをひたすら日立、大洗歩面へ直進します。しばらく走ると右にアウディのディーラー、右前にケーズ電機のある国道6号線と交差する酒門町交差点にでます。ここを左折しして、国道6号線を北上します。すると左に水戸電子専門学校の看板、ファミレスのガスト、そして右にパチンコ屋さんのある浜田十字路を右折して走って行きます。また、しばらくするとと、左に薬局、右にファミリーマートのある
 交差点に出ます。そこを左折し那珂川の橋を渡りまっすぐ行くと視界が開けて坂道になります。坂を上がり最初の信号を左へ曲がると勝田駐屯地のフェンス沿いの道路になります。右側にホンダプリモのある交差点を勝田方面へ右折すると右に裏門があります。そして直進後踏切手前を右折すると正門の前の道路に出ます。この際、坂を上がってすぐの信号をやりすごし二つめの信号を左折すると正門です。

最寄駅 JR常磐線勝田駅から徒歩。茨城交通バス、施設学校下車。

概要    

 陸上自衛隊の施設学校が駐屯しているため陸上自衛隊保有の各種特殊車輌が見ることができます。

例年のプログラム

 開場午前9時。閉場午後3時。

10時半から10時45分 大洗高校マーチングバンド

11時から11時半 式典 勝田駐屯地指令挨拶 来賓挨拶など

11時35分から45分 近隣市町村旗の紹介

11時45分から11時55分 各種車輌のパレード

11時55分から12時10分 少年工科学校 ファンシードリル

12時10分から12時25分 訓練展示

特科車輌によるパレード

 参加車輌の数、種類などの迫力は圧巻です。特に施設学校などのレアな車輌がたくさんです。

模擬戦について

 例年は模擬戦が行われる場合もあるようですが、2001年は災害派遣訓練展示でした。架空の年で、大規模地震が発生し建物や道路、橋が倒壊し、原子力施設での放射能漏れの可能性があるという前提で、勝田駐屯地からの災害派遣が県知事の指示に基づき出動したという想定の元行われました。


乗用車は爆発するは、トラックは建物に突っ込むは・・・結構迫力ありました


地震の被害状況調査のため観測ヘリ0H-6とオートバイの偵察隊が出動


UHー1のビルから取り残された人の救難展示


91式戦車橋の展示


91式戦車橋を渡る装甲車


原子力施設の除染作業を行う


施設作業車が障害となる車輌を除去


UH-1(立川駐屯地)からのリペリング降下

混雑度  

 個人的には各種特科車輌などとても面白いのですが、意外と混みません。午前9時開門でしたが、それほど混みませんし、席も確保できます。やはり首都圏からは遠いから足を運ばれる方は地元の方中心ということでしょうか。


2001年はテロの影響か持ち物検査が・・・


式典が始まっても混みません。

交通状況 

自動車は、特に周囲の道路が大渋滞になることはありません。と言うか、9時前ならガラガラです。でも帰りは、基地から出るのと出てから若干渋滞します。でもすぐに空きますので特に心配はありません。

撮影ガイド

 四方どこからでも撮影できますが、正面から午前順光、午後は横から日が差します。

子供同伴度 

 お子さん連れでも全く大丈夫でしょう。また子供向けのイベントなどもあります。、陸上自衛隊の制服をお子さんが着られるコーナーや高機動車試乗コーナー、鉄道模型コーナーそして各種車輌などかなり遊べます


指揮通信車の体験試乗


高機動車の体験試乗

脚立度 

 そんなに混みませんので全く不要でしょう。せいぜい一段か二段。

駐車場                            

駐車場はたくさんあるので大丈夫かとおもいます。


トイレ

混みませんが、仮設トイレもあります。建物がありそこにトイレがあるので不自由はしないかと思います。

PX 厚生部

ここでは、隊員さん同様、帽子やグッズなどが買えます。識別帽も原則OK.当然制服などはNGですが、Yシャツやキーホルダーなどいろいろ買えてとても良いです。


一応仮設トイレもあります


厚生部と食堂も利用可


グッズなど&食べ物

  ミリタリーグッズなどは、その手の業者さんが来ていて帽子、ジャンパー、ビデオなどを販売しておりましたが、部隊のオリジナルのものなどはありませんでした。食べ物は、お弁当、焼きそばなどでした。昼ころは激混みでした。買われる場合は早目に確保した方が良いかも。お昼は行列でした。

地上展示

 通常陸自の駐屯地というと地上展示車輌に子供が群がって写真を撮ることがほぼ不可能なんですが、9時ころ行けば展示車輌を見ている人もまばらで、写真を撮るには良い環境ですね。


91式戦車橋


坑道掘削装置


94式水際地雷敷設車


70式自走浮橋


92式浮橋

これは2台でセットなんです。まず左のトラックの荷台のフロートと呼ばれる浮きですね、それを川に浮かせてそこへ戦車など移動する車輌などを載せるわけですが、フロート自体に移動する装置はないので、右のトラックのボートをタグボートのごとく動力として使用します。
当サイト内の動画・画像(掲示板、ブログなど)の無断複写・転載、使用は、かたくお断りします
管理人について 管理人宛メール 著作権・免責事項
Copyright (C) ATLAS WEB .COM All Rights Reserved.