自衛隊イベント情報
アトラスウェブ
市川市消防局 はしご車&救助工作車試乗
2003.5.3 千葉県市川市行徳橋北詰 市川消防訓練場

自衛隊イベント速報  
 >  体験搭乗 > 消防車



■40メートル級はしご車試乗

 大型連休の5月3日、市川消防局恒例の「こどもの消防広場」というイベントで、はしご車に体験試乗してまいりました。

 


開始前から長蛇の列でした


40m級はしご車
日野自動車製 艤装 森田ポンプ


バスケットには補助のはしご隊隊員さん1名がつきます



幼児も大人も本物のセーフティベルト(命綱)をバスケットにつけ、ヘルメットを着用します

今回は、はしごが実際起立しているのは、25m程度とのことです


10秒程度でリフターは先端まで到達

想像していたより揺れなどがなく、怖くありませんでした

はしごを操作する係とは無線で連絡するそうです


総武線、京葉道路方面

手前は、名物行徳橋北詰の渋滞



江戸川にかかる行徳橋と水門

 目の前には、高所放水車の放水銃が見えます

 手荷物の落下事故防止の意味とバスケット内が狭いので、手にはものを持たずに乗りました。そのため、手持ちの一番小さいデジカメ(120g)をネックストラップで首にかけ、シャッターを切りましたが、実質1分程度でしたので10カットも撮れてませんでした。片手でしたが、手ぶれがを心配しましたが大丈夫でした。

■救助工作車試乗

 こちらは、市川消防局の救助工作車、いわゆるレスキュー車です。まあ、試乗と言っても走行するのは普通のトラックなどと同じですが、車内に乗せてくれて、訓練場の敷地内を一周してくれます。


当サイト内の動画・画像(掲示板、ブログなど)の無断複写・転載、使用は、かたくお断りします
管理人について 管理人宛メール 著作権・免責事項
Copyright (C) ATLAS WEB .COM All Rights Reserved.