アトラスウェブ
FACEBOOK 

米軍イベントは、入場検査が厳しい

航空祭 エアショーガイド

twitter 
航空ブログ 
         航空祭ガイド  



 

■在日米具施設での手荷物検査、入場について

 在日米軍施設のイベントで大変気になるのが、ゲートでの入場です。9.11テロ事件以降、国際テロ組織が世界の米軍施設へのテロ表明する現状では、イベントとはいえ米軍施設への不特定多数の一般人を入場させる場面は、神経質にならざるをえないようです。

 そのため米軍施設に入場する際には、ゲートで必ず手荷物検査があります。身分証明書の提示などが求められる可能性もあります。

 横田基地や地元の福生市観光協会の公式案内に以下のような記述があります。

3ゲートで国籍を確認出来る写真付身分証明証の確認と手荷物検査を行う場合があります。
成人の方は国籍、氏名が記載された、(1)パスポート(2)運転免許証(※)(3)市町村発行の住民カードのいづれかの写真付身分証明証をご持参ください
 ※)ICチップがついた運転免許証をお持ちの場合は申請時にご自身で登録した8桁の暗証番号が必要です。 」

 この記述に関しては、これ以上でもこれ以下でもありません。まさにこの通りです。よく友好祭直前のネット掲示板やヤフー知恵袋に「本当にICチップがついた免許証じゃなきゃダメなの?」とか「暗証番号を忘れたけど、警察署や免許センターに行かなきゃ教えてもらえないの?」などの質問が飛び交います。

 結論から言うとは、米軍施設への入場検査で、上記のような身分証明書の提示を求められる可能性があるということです。絶対あるともないとも言えませんし、ないかもしれません。
 「わざわざパスポートを持っていたのに調べられなかったじゃないか」ということもあると思います。しかしこればかりは、アメリカ軍のセキュリティがどう判断するのか、どういう基準なのかわかりません。
 2012年までは、入場時に手荷物検査をされる人とされない人がいました。これは、当然理由は不明です。どんな人は調べて、どんなひとは調べないかなどわかりません。
 
 そのため出来ることならば、余計なものは持たずに、手荷物もすぐに見せられるよう服装で来場されるのがベターじゃないでしょうか。たとえば、真夏なのに黒い上着を着て、大きなリュックに荷物をたくさんいれて入場しようとすれば、検査係りとしては調べてみようと思いますよね。

 フレンドシップデーはお祭りです。お祭りなんで、あまり大荷物とかでの来場は避けた方が賢明と思います。

 また危険物、アルコール類、ガラス瓶類、ペット、大型手荷物(クーラーボックス等)の持ち込みは出来ません。特にペットボトルの水を持ち込もうとする人が多いのですが(暑いので気持ちは、わかります)、入場時に検査でひっかかる可能性があります。会場内でも特に高い価格設定ではありません。飲み物は、会場内で調達しましょう。


ゲートの手荷物検査は、行列になります

 
 
 
拳銃やライフルを装備した兵隊さんが警備するゲートへ

 
 
係員は、アメリカ兵、日本人もいます

 
 
ランダム?に金属探知機で調べられる場合もあります

 
 
海軍横須賀基地の検査

 
 
意地悪されたり、厳しく検査されるわけではありません

   
当サイト内の動画・画像(掲示板、ブログなど)の無断複写・転載、使用は、かたくお断りします
管理人について 管理人宛メール 著作権・免責事項
Copyright (C) ATLAS WEB .COM All Rights Reserved.