自衛隊イベント情報
アトラスウェブ

熊谷基地開庁祭 桜祭り


自衛隊イベント速報  

 
> 航空自衛隊 >


航空自衛隊熊谷基地で行われる熊谷基地開庁祭桜祭りのガイドです

(注意) 
以下の内容は、私の個人的な見解に基づくもので、その内容に責任を負いかねます。内容に関しては、主催者の航空自衛隊熊谷基地にお問い合わせ下さい。 


熊谷基地正門付近


電話 0485−32−3554 代表 

住所  埼玉県熊谷市大字拾六間839

開催日時                            

 例年4月ころ開催〜桜の咲くころなので第一週か二週の日曜日に開催されるようです。

交通  

 関越自動車道花園ICを降りて10分くらい。

■ 以下地元 たーちゃん さまから教えていただきました。

 熊谷基地へのアクセスは、関越道の花園ICで下り、国道140(バイパス)で熊谷・深谷方面へ10キロ弱でしょうか。140号を走行中に左手に上越・長野新幹線の高架橋が平行した時、左手に赤白の太い煙突が見えるので、次の大きいGSが右角にある交差点を左折し、高架橋をくぐって道なり1.5キロで正門前に到着です。お勧めは、煙突を目印に、基地が始まる角は、桜の並木と官舎がありますので、この交差点を左折すると、セメント工場と基地の間の通りで、臨時ゲートが右にあります。

最寄駅 JR高崎線  籠原(篭原:かごはら)駅

    下車 徒歩約20分、路線バス約5分、タクシー約5分

  

概要    

 航空自衛隊熊谷基地は、航空教育隊、第四術科学校、中央通信群第一移動通信隊などが所在している。そのため主に通信車輌やパトリオットの展示が中心となる。各飛行隊によるフライバイ(航過飛行)が例年実施されます。

例年のプログラム

 開場午前9時。閉場午後3時。地上展示は終日。

開催時間 イベント

09:40〜10:40
生徒隊ファンシードリル(一回目)

09:45〜10:15
ブルーインパルスジュニア(一回目)飛行展示?

11:30〜12:00
百里基地救難UH60Jヘリ 救難訓練展示

12:30〜13:00
生徒隊ファンシードリル(ニ回目)

13:10〜13:25
CH−47 航過飛行 2回くらいローパス

13:30〜13:45
T-3初等練習機航過飛行(2機) 2回くらいローパス

13:45〜14:05
C-1 輸送機 航過飛行(2機) 2回くらいローパス

14:10〜14:25
F−15 戦闘機 航過飛行(2機) 2回くらいローパス

14:25〜14:55
ブルーインパルスジュニア(ニ回目)飛行展示?

例年
ブルーインパルス航過飛行 4,5回ローパス

 地上展示機は、例年唯一百里基地から来る百里救難隊のUH60Jが、広場に着陸地上展示されるだけです。航過飛行は各3回くらい中央の広場の上空をローパスします。

以下、地上展示される航空機などなど


唯一の航空機展示である百里救難隊のUH60J救難ヘリコプター


通信機材、パトリオット、対空機関砲などが地上展示されます

展示飛行について

 熊谷基地は航空自衛隊の基地ですが滑走路がありません。従って固定翼機は着陸できません。そのため航過飛行がメインと成ります。まずは百里救難飛行隊UH60Jによる救難飛行展示。そして入間のCH−47輸送ヘリによる航過飛行です。一機により3回ローパスをします。ヘリの割りに高度が高いような。次にT−3初等練習機二機による航過飛行です。これも3回くらいやるようです。そして、C−1輸送機二機による航過飛行。これも体系を変えたり、後部ハッチを開放したりしての航過飛行となります。最後に百里基地第七航空団所属のF−15戦闘機二機による航過飛行です。これも体系や速度を変えて3度ローパスします。例年ですとブルーインパルスの航過飛行があります。
 そしてイベント終了後に百里へ帰るUH60Jの帰投です。離陸後、何度かローパスやウイングウォークなどをしてくれるようです。


T−3初等練習機二機による航過飛行


百里基地のF−15二機による航過飛行


入間基地のC-1輸送機


百里救難隊のUH60J


百里救難隊のUH60Jが離陸すると砂嵐と桜吹雪が・・・ 驚く観客のみなさん


 ※ ここは航過飛行なんで、一旦ローパスすると帰ってくるのに結構時間がかかります。そして、各航空機がローパスした後に次の航空機が飛来するまでの時間が10分程度かかります。そのため立って待っているのは結構つらいです。ござとか簡易な椅子などを持参すると便利かと思います。

混雑度  

 飛行機的には寂しい内容にもかかわらず結構混みます。会場内は飛行機を見るというよりお花見に来る人もかなり多いようです。ござやシートを持って行った方が良いかと思います。というのも航過飛行の間が意外と長いので立っていると疲れます。


本当に桜はきれいです


会場内は完全にお花見状態

熊谷基地へ行ったらここも注目!

 ゲートガーディアン

 正門から入ると通り沿いに退役した戦闘機などが見られます。F-104J、F-86F,T-33A,T-6などです。懐かしい戦闘機などを是非見たいものです。


F-104J


F-86F

官舎建物内にある厚生部

厚生部。PXみたいなものでしょうか。いわゆる会社の購買部や大学の生協です。つまり普段熊谷基地に勤務されている自衛官さんたちの日常の買い物をされる場所です。だから食べ物からかで製品、洋服、CDまで何でも売っております。一部航空祭用に業者さんの持ち込んだBIのTシャツや帽子などもありますが、結構一見の価値ありですよ。ちなみに空自の制服も売ってました。当然売ってくれないでしょうけど。

ブルーインパルスジュニア

 最近は超有名なブルーインパルスジュニアの展示飛行。是非、ウォークダウンから最後の編隊長の握手まで見たいものです。

交通状況 

自動車は、特に周囲の道路が大渋滞になることはありません。と言うか、9時前ならガラガラです。でも帰りは、基地から出るのと出てから渋滞します。でもすぐに空きますので特に心配はありません。


子供同伴度 

戦闘機などの音が大きい飛行展示などないのでお子さん連れでも全く大丈夫でしょう。また子供向けのイベントなどもあります。


子供さんはGスーツを着て写真を撮れます


消防車は子供たちに占拠されてました

脚立度 

 飛行展示が救難展示と航過飛行のため脚立は不要かと思います。しいて言うば2段くらいのがあれば人の頭はきになりません。

駐車場                              

駐車場は、基地内に数箇所あります。しかし、9時ころ来るとすいているようですが、10時過ぎに来ると場合によっては基地外に隣接する日立金属の会社内の駐車場にまわされる可能性も。当然基地まで歩きですので、少々遠いです。出来れば早めに来場されることをお勧めします。


基地内に設けられた駐車場

撮影ガイド

 飛行展示の航過飛行は中央の広場で行われますが、会場側からは終日逆光です。


トイレ

大混雑になる訳ではないので、特に混雑や不自由さは感じません。基地施設内のものを利用出来ますので女性も安心でしょう。しかし、屋外の仮説トイレは飛行展示などが終わった後と昼食後はみなさん一斉にトイレに駆け込むので、混みます。並んで4、5人程度。時間にして5〜10分程度でしょう。でも建物内のトイレまで行けば空いているでしょう。

グッズなど&食べ物

  ミリタリーグッズなどは、その手の業者さんが来ていて帽子、ジャンパー、ビデオなどを販売しておりましたが、部隊のオリジナルのものなどはありませんでした。食べ物は、お弁当が500円、焼きそばが300円、ビールが250円などでした。昼ころは激混みでした。買われる場合は早目に確保した方が良いでしょう。人気があって行列だったのは100円のアイス。普通のアイスですが暑かったからでしょうか。


お弁当や焼そばなどビールや酒もありました


いわゆるおみやげ物系のもののみでした

まとめ

 結論としては、ここは航空祭という色彩よりお花見会場という感じがつよいですね。いらっしゃる際は、ござかシートとビール、お弁当持参で来ましょう!女性は帽子や日傘を持参した方が良いかもしれません。この時期もう紫外線が強いです。


お昼頃になるとグランドは完全お花見会場と化しました

   
当サイト内の動画・画像(掲示板、ブログなど)の無断複写・転載、使用は、かたくお断りします
管理人について 管理人宛メール 著作権・免責事項
Copyright (C) ATLAS WEB .COM All Rights Reserved.