掲示板 リンク FACEBOOK twitter BLOG  メール

ATLAS WEB.COM
鹿島海軍航空隊 カタパルト跡

茨城県美浦村 霞ヶ浦湖畔

 戦争遺跡ガイド



 

  鹿島海軍航空隊の航空機射出装置、カタパルト跡です。海軍航空隊の中でも霞ヶ浦に面する場所に位置した鹿島海軍航空隊では、主に水上機の練習機などの訓練が行われていました。
 その中で艦載機を艦艇から離陸させるのに当時もカタパルトを使用していました。台座にレールが乗っていて、レールの上にクレーンで航空機を載せ、火薬を点火して航空機を射出させるというものです。

 鹿島海軍航空隊には、このカタパルトがありました。場所は、霞ヶ浦に面した傾斜のスリップがある左と右の中間の小さく突き出した場所です。

 この場所にカタパルトがあったわけですが、撤去されたカタパルトの基台を留めていたと思われるボルトの後がくっきりと残っています。




   御覧のようにカタパルトがあった場所は、湖面に突き出すように作られており比較的風向きに左右されずに離陸ができたようです。カタパルト跡の脇に当時のものと思われる桟橋があります。かなり古い構造物らしく立ち入り禁止になっています。



当サイト内の動画・画像(掲示板、ブログなど)の無断複写・転載、使用は、かたくお断りします
管理人について 管理人宛メール 著作権・免責事項