掲示板 リンク FACEBOOK twitter BLOG  メール

ATLAS WEB.COM
陸軍東部第百五部隊の営門

千葉県柏市 高田原交番脇

 戦争遺跡ガイド



 

 柏市北部。現在は、つくばエクスプレスが開通して国立がんセンター、東大、警察庁科学捜査研究所などの諸施設が集まり広大な柏の葉公園と住宅街がある地区。
 この一角に昔から古めかしい門が残っています。柏の葉地区が整備されるまでは、広大な空き地でした。
 この広大な土地は、戦前陸軍柏飛行場があった場所です。柏飛行場は、1938年に建設され帝都防衛のため立川から移設された戦闘機部で構成されたそうです。



  場所は、東武野田線豊四季駅からまっすぐ進んでくると16号と流山を結ぶ道路の交差点付近にあります。左は、交番、右には、スーパーができました。
 門柱のそばに平成4年に柏市教育委員会が建てた解説板がありますのでご参照してみてください。


 
柏飛行場は、終戦後に米軍に接収され戦後も通信基地がありました。その後陸上自衛隊が引き継ぎ現在も通信施設のみがあります。
 門中は、風化などで傷みはあるものの当時の雰囲気を伝えています。

当サイト内の動画・画像(掲示板、ブログなど)の無断複写・転載、使用は、かたくお断りします
管理人について 管理人宛メール 著作権・免責事項