掲示板 リンク FACEBOOK twitter BLOG  メール

ATLAS WEB.COM

下総基地ガイド
霞ヶ浦航空学校で見たLR−2と白バイ

陸上自衛隊霞ヶ浦航空学校



用廃機ガイド




LR−2


みなさんもご存知のように陸上自衛隊霞ヶ浦航空学校は、昔は固定翼機も飛べる滑走路がありましたが現在はグラス(草むら)状態の滑走路しかありません。つまりヘリコプターなどの固定翼機しか離着陸はしていないんです。そんな中創立記念行事で公開された格納庫のイベント会場裏の裏を隠すための紅白の横断幕の裏にこのLR−2があったので驚きました。シリアルナンバーは「23050」。しかし陸自のLR−2のシリアルは「230501」からとのこと。???

 地元のsilent T・Sさんからの情報


 この機体は、ここが航空学校なので整備や修理のための教材として運びこまれたらしいとのこと。また当然飛んで来たわけではなくバラして陸送したのではないかと。シリアルナンバーは、塗装のみで飛べないので航空機という扱いではないようです。


白バイ


朝入場するときに白バイと警官が信号で交通整理しておりました。「へ〜さすが茨城県警も交通整理の応援か」などとしかおもいませんでした。が、帰りにも居たんですが「なんか変」というのも僕は白バイなども好きなんで結構じっくり見てしまうのですが。どうも県警の使用しているHONDAのVFR750−Pのようですが、フロントカウル(ハンドル周りの風除け、風防)が無いんですよね。結論としてこれは陸上自衛隊の警務隊(自衛隊内の警察みたいなもの)の使用する白バイ(といって良いのかどうか)だったのです。初めてみました。


当サイト内の動画・画像(掲示板、ブログなど)の無断複写・転載、使用は、かたくお断りします
管理人について 管理人宛メール 著作権・免責事項
Copyright (C) ATLAS WEB .COM All Rights Reserved.