「地獄ラーメン 味丸」 ~ 茨城県つくば市天久保

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7

「名前は、地獄 味は天国」と屋号に地獄と入るつくばでは昔から激辛らーめんが名物の有名店。

200503_img_19

場所がいわゆるつくばの「食い倒れ」という、歓楽街の一角にあります。そのためか以前は営業時間がなんと午後10時から朝の4時まででした。そのためなかなか食べに行く機会がなかったのですが、最近は午後7時から営業しているということで、食べてきました。
松見公園の向かいの食い倒れの一番奥、ド派手なカラオケボックス「ビッグエコー モナコ」の向かいにあります。この場所は、新宿歌舞伎町みたいなところなんで、客引きのお兄さんやお姉さんがたくさん立っています。また路上には、運転代行の客待ちの車が多数路上駐車してます。
店内に入ると、時間が早めだったせいかお客さんはだれもいません。ご主人がテレビで「銭形 金太郎」を見てました(^^; 。
店内はは、カウンターのみのちょっと狭めなんですが、券売機があり食券を購入する仕組みです。メニューは、主にこの店の看板メニューの「地獄らーめん」「支那そば」「にんにくらーめん」になります。そこにバリエーションがあるようです。
辛い地獄ラーメンは、辛さが地獄の0.5丁目から地獄の3丁目までが通常メニューのようです。10丁目は、プラス10丁目券600円くらいだったでしょうか、を買うようです。
僕は、とりあえず1丁目にしてみました。出てきたラーメンはとてもユニークでした。さっぱりしょうゆスープに、平打ちっぽい麺、チャーシュー、のり、たっぷり刻みネギ、支那竹、菜っ葉、タマゴ、ナルト、ガーリックスライス、ニンニクのオロシ、そして驚いたのが、天かすです。いわゆるたぬきそばなどに載っている天ぷらを揚げたかすです。
やはり飲んだ客が多いせいか、にんにくがかなり効いてますすね。1丁目は、全然からくありませんでした。純粋ならーめんとしては、ちょっとあっさりしすぎでしょうか。

支那そば 700円 ねギらーめん 800円 のり玉らーめん 800円 ニンニクらーめん 800円

かき揚げらーめん 800円

地獄らーめん 0.5丁目 「可憐な口づけ」 800円

地獄らーめん  1丁目 「男女の口づけ」 800円

地獄らーめん  2丁目 「魔性の耐験」 800円

地獄らーめん  3丁目 「九死に一生の思い(激辛 )」 800円

つくば市天久保1-6-11

029-855-2434

定休日 日曜

19:00~翌4:00 日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加