横浜馬車道 すき焼き「荒井屋 万國橋店」ランチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8

 横浜馬車道駅そばに万国橋があります。海岸通と新港一の間の運河に架かるコンクリートアーチ橋です。そのそばに横浜馬車道 すき焼き「荒井屋 万國橋店」さんがあります。

 現在広く食べられているすき焼きは、安政6年(1859年)の横浜が開港後に居留地外国人から肉をたべるという習慣が伝わってきました。
それまでの日本では宗教上牛や豚肉を食べる習慣はなかったので、これをどうやって食べるか試行錯誤した中で「牛鍋」というものが人気となり、現在のすき焼きとなったと言われています。

 というわけで牛鍋に決定。入り口までこんな感じ。

 ランチタイムは周辺のサラリーマンと観光客ですごい混んでおり、流れ作業な感じ。

畳にテーブルを置くスタイルは当時のイメージなんでしょうかね。

 ビールをいただいちゃいますかね。

牛鍋定食。豪華ランチ。でも1,400円で牛鍋の雰囲気を味わえますからお得感あると思います。

お値段がお値段なんでお肉はこんな感じ。
夜とかそれなりのお値段のときは、当然それなりのお肉になると思われます。
夜こなきゃだめですね。本当の牛鍋を味合うには。

荒井屋 万國橋店

電話 045-251-5001

住所 神奈川県横浜市中区海岸通4-23 相模ビル 1F

営業時間 11:00~14:30 17:00~22:00

定休日 不定休

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加