「中華料理 菜華」 ~ 千葉県市川市南大野

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8

松戸から市川に抜ける旧松戸市川有料道路。中山競馬場の前の道路です。ここの旧高料金所付近から市川大野のあたりへ来ると左手に「こんなところにうまい店」という大きな看板があります。

PICT0530
当然宣伝文句なんでしょうが、何度も見ていると「ほんとにうまいのかなあ」と思い入ってみました。
こちらのお店は、2002年園までは、JR本八幡駅前に店舗を構えていたそうですが、移転してこちらの地に開店したそうです。隣が隣接して個人の住宅になっているんで、自宅脇に店舗を移転したようです。
なんでもこちらの店主さんは、中華の名店銀座アスターで修行されて、後にご自身で開店されとか。しかも僕と同じ年、なんかそれがうれしかったです(^^;
店舗は、こじんまりとした感じですが、街の中華屋さんというよりは小さいながらも本格中華料理店という雰囲気でした。店内は、奥に回転丸テーブルの 個室9席くらいでしょうか。その他 テーブル席 12 カウンター席 4といった感じで、食事時は満席でした。
メニューは、点心から一品料理は、当然中華全般が用意されており、麺類や飯類も一通りありました。お値段もリーズナブルな価格なので、気軽に本格中華が食べられるかなとおもいます。
ちなみに店舗入り口には「坦々麺」と大きな看板があります。お勧めなのかなとおもいます。ちなみにこちらの坦々麺は、一般的な坦々麺とちょっと違うのは、スープが若干乳白色な点です。ココナツミルクとかを使用しているのか赤いスープが若干白く濁ってます。味は、辛いのですが、白いものが入っている分まろやかな感じでしょうか。
場所は、市川方面からだとR14から中山競馬場前と松戸方面へ。しばらく進むと市川大野になりますので、左手に大野中央病院、バーミヤンが見えたら右手です。
松戸方面からは、R6の松戸トンネルを左折して市川方面へ。しばらく進み旧市川松戸道路の料金所跡を過ぎると右手にラブホテルがでてきますので、それを過ぎたら左手です。

支那そば 500円 菜華麺 800円 海鮮麺 900円 チャーシューメン 750円 五目麺 800円

タンタン麺 800円 広東麺 800円 タンメン 800円 フカヒレ麺 1500円 チャーハン 600円

カニチャーハン 800円 エビチャーハン 800円 中華丼 800円 海の幸中華丼 900円

餃子 400円 春巻 300円 ランチセット マーボー豆腐 800円 エビ豆腐 800円

ナスのピリカラ炒め 800円 レバニラ炒め 800円 野菜炒め 800円

鳥肉の唐揚げ特製ソースかけ 800円 豚肉とニンニクの芽炒め 800円

住所 千葉県市川市南大野1-14-7

電話 047-339-7237

定休日 木曜と第三の水木曜は連休

営業時間 11:30~15:00 17:30~21:30

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加